カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:114
  • 昨日のアクセス:251
  • 総アクセス数:379149

QRコード

ランブルベイトファミリーズ:ソルティートレンディー120F

fsj52wza92bcgng7mtjn_480_480-cf0f41e8.jpg
120mm 18g フローティング

 多面体を採用したメタルジグ「ハオリジグ」等で一世を風靡した兵庫県のルアー工房ランブルベイトファミリーズが90年代後半にリリースしていたインジェクション製シーバスミノーです。写真のものはフローティングですが、ウェイトを増量したシンキングもラインナップされていました。おそらく、ハンドメイドのトレンディーというプラグが原形だったかと思います。
 ハオリジグに似た多面体で構成されているユニークなシェイプで当時のスタンダードだったレール式の重心移動システムを内蔵しています。また、当時としては珍しくがまかつ製のトレブルフック(トレブル18の2番)が純正採用されており、針先の鈍いカドミウムフックが主流だった当時において大きなアドバンテージでした。

コメントを見る