プロフィール

久保田剛之

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/7 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

2021年 5月 (5)

2021年 4月 (15)

2021年 3月 (4)

2021年 2月 (3)

2021年 1月 (6)

2020年12月 (5)

2020年11月 (13)

2020年10月 (8)

2020年 9月 (7)

2020年 8月 (9)

2020年 7月 (5)

2020年 6月 (13)

2020年 5月 (7)

2020年 4月 (9)

2020年 3月 (16)

2020年 2月 (8)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (11)

2019年11月 (5)

2019年10月 (12)

2019年 9月 (13)

2019年 8月 (9)

2019年 7月 (13)

2019年 6月 (11)

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (6)

2019年 3月 (13)

2019年 2月 (13)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (4)

2018年11月 (9)

2018年10月 (11)

2018年 9月 (13)

2018年 8月 (11)

2018年 7月 (12)

2018年 6月 (10)

2018年 5月 (11)

2018年 4月 (11)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (13)

2017年12月 (10)

2017年11月 (10)

2017年10月 (8)

2017年 9月 (10)

2017年 8月 (10)

2017年 7月 (12)

2017年 6月 (7)

2017年 5月 (7)

2017年 4月 (3)

2017年 3月 (5)

2017年 2月 (16)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (10)

2016年11月 (19)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (9)

2016年 8月 (7)

2016年 7月 (11)

2016年 6月 (16)

2016年 5月 (24)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (6)

2016年 2月 (4)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (14)

2015年11月 (5)

2015年10月 (9)

2015年 9月 (13)

2015年 8月 (12)

2015年 7月 (11)

2015年 6月 (9)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (14)

2015年 3月 (21)

2015年 2月 (25)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (10)

2014年11月 (6)

2014年10月 (6)

2014年 9月 (13)

2014年 8月 (10)

2014年 7月 (7)

2014年 6月 (13)

2014年 5月 (8)

2014年 4月 (15)

2014年 3月 (15)

2014年 2月 (7)

2014年 1月 (14)

2013年12月 (11)

2013年11月 (21)

2013年10月 (23)

2013年 9月 (15)

2013年 8月 (16)

2013年 7月 (25)

2013年 6月 (32)

2013年 5月 (14)

2013年 4月 (9)

2013年 3月 (7)

2013年 2月 (4)

2013年 1月 (6)

2012年12月 (14)

2012年11月 (17)

2012年10月 (12)

2012年 9月 (11)

2012年 8月 (13)

2012年 7月 (3)

2012年 6月 (3)

2012年 5月 (5)

2012年 3月 (4)

2012年 2月 (8)

2012年 1月 (8)

2011年12月 (15)

2011年11月 (11)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (7)

2011年 8月 (16)

2011年 7月 (9)

2011年 6月 (12)

2011年 5月 (9)

2011年 4月 (4)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (16)

2011年 1月 (18)

2010年12月 (12)

2010年11月 (9)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (13)

2010年 8月 (12)

2010年 7月 (2)

2010年 6月 (2)

2010年 1月 (1)

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:416
  • 昨日のアクセス:1172
  • 総アクセス数:6347524

磯ヒラ

動画撮影&釣りに行ってきました♪

と言っても実釣動画ではなくて屋内での説明動画。今年はちょっと新たな試みをしていく予定です(^ ^)


そしてプライベートでの釣りはというと・・


4連続ボウズを食らった後、ようやく釣れました(^^;;



cf4hxnftsdxu9os25d9z_480_480-c051cde3.jpg

天龍からサンドウォーカー11ftの製品版が届いたので先ずは仕事前にサーフにフラットフィッシュを狙いに行き・・・

1バラシで終了〜が1ボウズ目。


数日後今度は違うサーフに仕事前にフラットフィッシュ散策に行き・・全く反応なしで2ボウズ目。


仕事前だと1時間位しか釣行時間が取れないからしっかりと時間の取れる夜サーフヒラだ!としっかりボウズで3ボウズ目。


所用があったので足を運んだ数年ぶりの磯で朝マズメのマル探してみたけど・・海藻だらけで釣りにならずに4ボウズ目・・・


自分自身の『例年のパターン』というのを外して探しているからある程度はしょうがないかなぁとは思うのですが、流石に4連続ボウズは凹む(^^;;




そんなこんなしている内に良い感じに波が上がりましてヒラスズキ日和の休日。

ここ数年の自分の実績からすればほぼ確実に取れるであろう磯A。
3~4年は足を運んでない磯B。

5ボウズ目は食らいたくないけど、今やりたいのは釣れるのがわかってる釣りじゃなくて探索の釣り。

てな訳で磯Bに行ってきました♪


マズメ前、高台から海の様子を15分ほど見ていると5分周期くらいで強めのウネリがやって来るようです。

ウネリの入ってくる方向なども観察して釣り座を決定。久しぶりに入る磯なので波飛沫1滴すらもかからない安全立ち位置を選択。

潮位が高いので完全に沈んでいる根も多くサラシはそれほど出ていないけど、ウネリも手伝ってかなり力強く潮が走っています。


様子見でシャローランナーを各方向の臭いところを通していきます。

沈み根側で潮の流れでルアーがターンしたところでゴチン!と磯ヒラ特有の硬いバイトの感触♪


うーん最高♪


グリグリグリっと寄せて来てぶっこ抜~く!

3xmg3p87yu6nte2kxoam_480_480-fe9ef307.jpg
50ちょい
(Megabass MDプロト)

n4auwieignuvkzmipsyc_480_480-5333a94c.jpg

サンドウォーカー製品版

磯ヒラでもガンガン使える様に作ってるのでサーフもやるけど磯にもチャレンジしてみたいという方にオススメです♪



と、調子が良かったのはここまで。


ランタン3機&全員ヘッドライト点けっぱなしの5人グループ、ランタンは持ってないけどやはりヘッドライト点けっぱなしの3人グループ、計8人のヘッドライトに囲まれて意気消沈。

朝マズメの最高潮の中撤退となりました(^^;;


それでも数年ぶりに入る磯で当時は気付けなかった事にも今回気付けたので、次回はもうちょい進化出来るんじゃないかなと思いました(^ ^)


天龍のサンドウォーカー11ftは今夏発売予定です。



*****【タックル】*****

【Rod】TENRYU SandWalker PMS1102S-M
【Reel】DAIWA 19セルテート4000C
【Line】山豊テグス FAMELL PE RESIN SHELLER 8 1号
        FAMELL 耐摩耗 SHOCK LEADER 20lb
【Lure】 Megabass KAGELOU MD プロト
【Fook】 標準
【Wear】RBB エクストリームレインジャケットⅡ
  《Life Jacket⦆RBBウェーディングベストLIMITED
  《Waders》RBB ウェットスーツⅡ
  《Other》RBB フェルトスパイクシューズ

*アイテムをクリック、タップするとインプレページのリンクへと飛びます。

インプレまとめページはコチラ ↓
http://www.fimosw.com/u/sandwalker/rzol1mur4e9y5n


 

コメントを見る

久保田剛之さんのあわせて読みたい関連釣りログ