プロフィール

貧乏ロッドビルダー

大阪府

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/10 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:256
  • 昨日のアクセス:557
  • 総アクセス数:513040

QRコード

百均で買ってきたある物をグリップにする話

セリアで買ってきたスリコギ。
中国産の謎の木材製。
長さ24センチ
細い方の外径は25-26ミリ程度
太い方の外径は30ミリ以上ありそう
なんとテーパーが付いているという。
百均恐るべし。
形整えてフックつけたらそのままマグナムペンシルとして使えそう。
材質がかなり軟らかいので、本気で使うならなんらかの方法だワイヤ…

続きを読む

アンティーク調木管グリップ増産

今日はベイトリール用パイプシートに合わせてみる。
ECS16なんだけど、これのグリップ側の外径が27ミリ、内径23ミリ。
木管の外径が25ミリなんでちょっと段差ができる。
その辺はツルを巻いたりして段差を埋めるとなかなか風情があってよろしい。
あとベイトリール用のパイプシートは内径が二段になってるので、木管も二段…

続きを読む

どのルアーが釣れるか

は分からないけど、
どのルアーで釣りたいか。
ははっきりしている。
各人が釣ってみたいルアーを投げたらいい。
投げたところに魚がいて、魚がその気なら釣れるし、そうでなきゃ釣れない。
ルアーチョイス、カラーチョイスなんてその程度のもんだと思ってます。
世間でどれだけ持て囃されようが、自分が投げなきゃ釣れる…

続きを読む

代用品を探すのもロッドビルドの醍醐味

前々から暖めていたネタ。
今日やっとこさ加工する時間ができたので記事にしてみる。
ロッドビルドを嗜む諸兄は肌身で感じておられるかもしれないけれど、
昨今材料高が本当にひどいんです。
ブランクスの値段も上がる
細々としたパーツの値段も上がる
そしてロッドビルド専用パーツというわけではないけれど、これまでグ…

続きを読む

大手釣りYouTubeにやってほしいこと

少し前仕事が忙しくなかったとき、仲間と一緒にYouTube始めようって話になった事がある。
結局実現はしなかったけど、構想は至ってシンプル。
ひたすらロッドだのリールだのを買って強度テストするチャンネルをやりたかった。
忖度一切なし
できる限り客観的で公平な視点で強いロッドとはなんぞやというのが知りたかった。…

続きを読む

温故知新とか適材適所とか

プアマンズアンタレスar(鏡面加工した銀メタ)
リールの造りとしては昨今のリールと比べても何ら見劣りしない。
やっぱりリールは剛性と精度やね。っていう好例。
ただまあリールの諸元というかスペックばっかりはすこし今の時代からみて隔世の感がある。
具体的にはラインキャパとギア比とマウントの高さはどうしようも…

続きを読む