プロフィール

ティー

栃木県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:81
  • 昨日のアクセス:445
  • 総アクセス数:179792

検索

:

QRコード

那珂川上流域 厳しいかも

d3iskgc57hzwgh2a2w69_480_480-540d6232.jpg
小魚用の寄せ餌を投入 → 小魚が寄る → 肉食魚が寄る

となるのかと、那珂川上流域で『寄せ太郎』を試すことに
レンガみたいに重い、流れに強い寄せ餌だそうです

夕マズメ、ポイントの上流に『寄せ太郎』のだんごを3つ投入
会社帰りに来ているため、すぐ暗くなりました
しかし、川面にはなんの変化もありません

(==; 小魚が活発な昼間に使わないと効果薄……!?

それにしても、ライズやボイルなどの魚っ気がありません
小魚じたいがいないのかも? と思いつつ、
テトラ際を流していたタイドミノーリップレススリムを、
ゆっくりと巻きとりはじめたとき、

*ググーン!*

(°Д°; きちゃー! 死、ね~っ!

今回は、前回に判明した変なフック曲げを全部直してきました
村岡代表のyoutubeのアワセ講座も見直し、フッキングの力が
伝達するように、ロッド先を魚に向けての巻き合わせです

*ガヅン!*

(^^   フッキング、ヨシッ! けっこう重い手ごたえ!

(==;  でも、あれ? このネットリとした動きは……?

(><;  お願い、エラ洗いとかしてくれー! 












35hjrfn8ykzzwvudv42n_480_480-2bc68bee.jpg
ですよね、あなたですよね~ 













hvdikedp6a6ovoig5ctt_480_480-853f373c.jpg
ついでに『凄腕』のウェイインの練習をさせてもらいました
規定にのっとった撮影って、なかなか大変です

私は途中でナマズ殿に水の中で休憩してもらいながら、
用意を整えたのですが、魚が元気でも、暴れて、用意した物を
吹っ飛ばして、そしてヌルヌルにしてしまいます

今回は濁りも適度で、水位も+15cmで問題無しのはずでした
また、魚に警戒されないよう、岸から離れて釣っていました
しかし、釣れたのはこの大将だけ

実は先週の水曜日も同じ場所でちょっと釣りをしたのですが、
平常水位、澄み水という状況で、本当に何もなくホゲでした
ライズやボイルといった魚っ気がないのも同じだったのです

シーバスはもしかしたら『中途半端な上流域』からは去り、
イナッコなどを求めてもっと下流域へ行くか、
若鮎を求めてもっと清流のほうへ行くか、
そんな二派に分かれているのかもと思いました

同じ場所で粘るのか、上か下に動くのか、考えどころです
困るのは、どう動いても、困難な道ということです(><
 

コメントを見る

ティーさんのあわせて読みたい関連釣りログ

登録ライター

用語説明ページへ

ヤリエ:グリーブと万博
2 日前
ichi-goさん

乗っ込み戦線異状アリ
7 日前
rattleheadさん

私のシーバス(?)ロッドの偏…
17 日前
ねこヒゲさん

雨後の秋らしさ
22 日前
はしおさん

一覧へ