プロフィール

ティー

栃木県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:318
  • 昨日のアクセス:318
  • 総アクセス数:182526

検索

:

QRコード

涸沼 空回りのホゲ

まず、那珂川の上流にある小場江頭首工へ。
ここより下流側の水位がどんどん下がっているのと、
去年は4/23に閉じたので、もう閉じたのだろうと確認に。
しかし、現地に行くと、まだ開いていました。
頭首工が閉じたら、そこより下流はさらに渇水に?
手前の水温を測ったら、18℃。サクラマスはもう……。
次に、日があるうち…

続きを読む

那珂上 涸沼 悔しいホゲ

前回は涸沼の網掛のあたりで、朝マズメにスズキが釣れました
今回は夕マズメに那珂川上流域、朝マズメに再び網掛のあたりへ
まず、上流域の落ち込み
サクラマスがいるかなと思ったのですが、不発
水温は18℃
サクラマスの適水温は6~14℃くらいだとか
本気でサクラマスを釣りたいなら、3月に上流域で
ロッドを振りまくらな…

続きを読む

涸沼 那珂川上流 スズキ

前回はまとまった雨の後でした(上流で水位+1m)
そして、上図②→那珂川河口→涸沼北岸で、ホゲ。
今回も同程度の雨のあとです。
上図①→上図②→上図③ と移動しました。
前回と違うのは、水産試験場の調べで、那珂川の稚鮎の遡上が
かなり増えたことです。
しかし、先日は雨の影響で那珂川河口は泥濁りのゴミだらけ。
今回…

続きを読む

那珂川上流河口、涸沼 ホゲ!

前回、那珂川上流域の千代橋あたりで稚鮎の気配がなく、
ブラックバスを1バラシしただけ。
今回は、もうちょっと下の那珂西大橋あたりへ行ってみました。
そのあと悪あがきで河口のほうと涸沼へ。
五カ月ぶりにきたこの場所は、
菜の花が綺麗に咲いていました。
去年の秋、ここでイカやキビナゴを必死に投げていたのが
懐…

続きを読む

涸沼川 ほげ……

那珂川はついに稚鮎が遡上を始めました。
今、シーバスはコノシロ派と、稚鮎派に分かれたりして?
コノシロ派なら、コノシロの産卵場所である涸沼方面へ
稚鮎派なら、それを追って小場江頭首工方面へ
と、なるのでしょうか?
先日はまとまった雨が降り、小場江頭首工付近で水位+1m
去年の経験だと、それだけ水位が一気…

続きを読む

那珂川河口 涸沼川 スズキ

3月は3/2にフッコが釣れただけで、4連続ホゲ中です。
シーバスさんはいったいどこにいるの? というなか、
釣果サイト<アングラーズ>の那珂川 河口エリアで、
97cm&90cmのスーパーランカーの釣果投稿が!
3/19の『海なし』様の釣果投稿です。
潮表を見ると、長潮の上げ中に釣れたようです。
長潮で塩水クサビが穏やか…

続きを読む

涸沼 ほげ~

最近、那珂川の河口付近でホゲばかり(==;
そういえば、釣果サイト『アングラーズ』でも、
大物の釣果報告が少ないような?
釣果投稿の推移がどうなってるのか気になって、
ちょっとまとめたら下の図のようになりました。
複数釣れているところは、群れがきていたのでしょう。
那珂川河口のそういうところの近日で、涸…

続きを読む

謎の光の真相と、湊バラシ

前回、前々回と涸沼川でホゲでした。
謎なのが、涸沼川のほとりで眩しい光がともっている時があり、
その近くでライズみたいな音がするのです。
街灯でもないようで、いったい何の光なのか?
今回は大潮ということでバチ抜けを期待して、
また涸沼川の同じ場所に。すると―ー
(°Д°; あの光がついてる!(住宅のところを…

続きを読む

涸沼川 ホゲと街灯調査

前回、涸沼川の対岸でまばゆく輝く街灯っぽい光が見え、
そのもとでライズが起こっているように見えました。
そして、その光は22時くらいに消えたのです。
他の街灯はついていたのに。
今回は対岸にいってみて、その灯りは何なのか、
調べてみることに。
うまくいけば、ライズを直撃して爆釣かもしれません。
潮は前回が中…

続きを読む

涸沼川 フッコと街灯ライズ

このところ平常運転で、2連続のホゲ
私の中で、シーバスは稚鮎とか狙って海に行ってる疑惑。
この日は中潮で、夜中に満潮です。
バチが抜けたらいいなぁ、と涸沼川に行きました。
河口周辺のシーバスが、バチ抜けを目視なり匂いなりで知れば、
川の中にどやどや入ってくるやもしれません。
川でどこを狙うかといったら、…

続きを読む