カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:132
  • 昨日のアクセス:149
  • 総アクセス数:398300

QRコード

オーナーばり:サボイミノー

  • ジャンル:日記/一般
ru3jj8rf56uy4xvw5y8e_480_480-1930bac8.jpg
112mm 19g フローティング

 各社ルアーに標準採用されているスティンガーフック(現在はスティンガー風のフックが多いようですが)を製造しているオーナーが自社ブランドからリリースしたルアーです。
 当然ながらスティンガーST46の2番を標準装備。重心移動と貫通ワイヤー構造を備え、大型の対象魚を意識したセッティングになっています。デッドスローで確実にアクションを起動させるようにリップは前方に平面を突き出したスタイルです。
 定価は当時1400円、と他社製品よりも安価でありながら丁寧な造りですが、当時はシーバスルアーの種類も多く、定番には至らなかったようです。

コメントを見る