カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:103
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:400913

QRコード

タックルハウス:ローリングベイト

  • ジャンル:ニュース
6usze5sn5yrt7aywo2ns_480_480-0dec858a.jpg
77mm 15g シンキング

 世の中に数多のルアーがリリースされ、そして廃盤にされていきますが、登場して20年ほどたつこのルアーは、どのジャンルにも属さない独自のポジションで信頼を集めてきたようです。
 バイブレーションプラグの亜種のようですが、ラインアイのすぐ後ろに設置しているリップが作用して名前の通りローリングのみのアクションを生み出します。
 一般的に他のルアーはボディがある程度左右にも揺れ動いて、周りの水を押しのけますが、ローリングしかしないこのルアーは、水を押しのけるというよりは、規則的な波動を均等に水中に放っていくのが、魚の側線や視覚を刺激するのかもしれません。
 個人的には、フックサイズが小さいことや、アクションが手元に伝わりにくいことから、タックルハウス製ルアーを愛好していたわりにローリングベイトだけは昨年まで所有すらしていませんでした。
 しかし、昨年何となく中古店で手に入れた未使用品の個体を、あらゆる手を尽くしても反応がなかった釣行の最後にダメ元で使ってみたところ、なんと一発で食ってきたのでした。もしかしたら、他のルアーのフォローとして使えるのかも、と今更ながらに感じているので、もっと試していこうと思います。

コメントを見る