カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:118
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:400928

QRコード

マリアオフィス:マールアミーゴ80

  • ジャンル:ニュース
7wetb5gdz2ohkswy5zmo_480_480-56c012e1.jpg
80mm 24g シンキング

 前回紹介したマールアミーゴの初期オリジナルモデルです。相違点として、細かい鱗模様が刻まれています。同時発売された30mm、65mmとともにソリッド構造を採用したソルトウォーター専用バイブレーションプラグでした。
 この当時のマリアオフィスルアーは、最初期のザ・ファーストとは違う工場で生産されていたのか、カクカクとエッジの立ったデザインのものが多かった印象があります。
 スリムな形状でよく飛び、よく沈む使い勝手のよいバイブレーションプラグでしたが、コストダウンを図るためかエイトカンのワイヤーが細く、スプリットリングやフックもかなり廉価なものが取り付けられていました。エイトカンはともかく、スプリットリングやフックは強度の高いものに交換必須でした。
 メタルバイブレーションと同じく低速での操作は難しいですが、激流ポイントでは高い比重を活かして、安定したアクションを起動します。
 

コメントを見る