プロフィール

菊地 量久

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/8 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:200
  • 昨日のアクセス:329
  • 総アクセス数:711864

QRコード

修復したブローウィンのリップと釣果

さて、リップが折れたブローウィン140Sですが修復の過程を記録に残します
drowkyygtbz8xhv38swg_480_480-a4c5bc5f.jpg
ブローウィンのリップって
かなり薄く幅広いんですよね

そして元は細く水切れが良くなっている
リップ幅を広くすると引き抵抗が強くなり動きが大きくなる

細くすると140mmというボディーを引っ張り上げられない

リップの厚みを薄くすることで機敏な動きに対応できるようになる
と考える

リップは、ルアーの司令塔でありコントローラーだ

自分でリップを触った感触から
少し水を噛むように上へ上がっていて中央部分が少し凹んでいるように思った
それで
zsiy658v89g8ktk7kaph_480_480-c29c8ba6.jpg
カーブを付けて割れたリップの周りに盛る
dmdb4sxh7cmexgmsaf66_480_480-76f425fa.jpg
元のブローウィンのリップの幅を見比べて
wm4cznc79szyd9u6wzkb_480_480-27f48cb5.jpg
1日おいて硬化事真似てマジックで削ぎ落とす部分を書く
icd2gh8xpei8o7bzykhy-6a97e168.jpg
使う道具は、ヤスリ各種
g38okstaijzuubbddiaz_480_480-4b1ade56.jpg

まずは上からみたリップの形を似せながら全体を引き締めて行く

xmx6tt3m9f8kiad7fp6k-205dbcf7.jpg

sssdmzjd5ahz7rkrjntp-a9f7464f.jpg
実はこの時にブローウィンのリップの角度と曲がりの違いを実感する
リップは上へ緩く曲がってない!逆に先に向かうほどにやや垂れ下がるような曲線
僕がよく観察もせずに仕上げたからだ!
ro7vit2isms2f4ypbpev-2e7e4890.jpg
リップは、削れるだけ削り元のリップが出てきた
リップに直接くっつけるだけでは強度はでないからどうしても覆い被さるように作る以上元よりも大きくなるのは仕方ないと思う
o7pvkrhoy38cm69k4z3i-ee327d5f.jpg
もうひとつにも取り掛かり
nfvsibtx3hn9doub7m48_480_480-3b8efbe0.jpg
一応完成
昨日のブログに載せる

3i99eji4co84sf9j2ymw-cbb88cc1.jpg
しかし横からのリップがどうしても気に入らないので
翌日また黙々と削り始めて
aagyu63fesfyc8h4uhd7-68da4b43.jpg
リップの先端をなるべく細くしてみたけれど本物よりはやはり太くなる
細くするとまた折れそう
そしてやや垂れ下がるようにカーブを付けた
sedxo8a5sfkp843jr2tc-59234e8c.jpg
強度が落ちない程度でなるべくシェイプアップ黄色いブローウィンはリップの角度が合ってないけど(^_^;)
sohacjw4454fgc7k77s8-8514a0c1.jpg
上からは良さそう

さて実釣です
今夜は小潮20時が干潮ということは下げの緩い緩い潮が3時間続く
潮位はそこまで下がらないから、魚がシャローから居られなくなることはなさそうで
夜になると光がギリギリ届く範囲に居るかも知れないとの仮説を立てて
8x4tk9j5k2onedzu8nrv_480_480-7edca32e.jpg
20時から22時までの釣りです
到着時先行者がいて
他のポイントから

さすがに潮が動いてなくて干潮なので
可能性薄い
リップを再生したブローウィンを泳がせて見ると
持ち重りがするな!と思っていたけれど
エポキシパテってプラスチックよりもかなり重いんですね。先端が重いために
水が入ったブローウィンのようにウォブリングしない(ToT)
しかしウォブリングしないブローウィンはランカーが良く食ってきます(^.^)

しかし今の食わない時期には厳しそう(ToT)
さらに元のブローウィンのリップに近づけて削る必要がありそうです。


しばらくしてから戻ってみると
誰も居ないので
第1投食わない(ToT)

2投目
少しコースをずらして
食ってくるところが見えたけど掛からず(ToT)
 居ったわ!
第3投目に小さいのがおってきたけと食わずそれっきり

また場所移動するもどこも反応無し

それで帰る直前まで射つのをやめた

潮も緩いし食わない

少し移動して流れがストラクチャーの明暗に絡むポイントを通して見ると

ドスン!
食った!!

食ったぞ!

至近距離での大暴れ

何度もエラあらい

それでも無事ランディング

jve2u5parern9i6sapko-3d11c25f.jpg
遊び心満載のルアーカラー
楽しいな\(^o^)/

eo3bfubgoj8ypcyn3vxo_480_480-51b025e1.jpg
無事ウエイン更新です(^.^)



コメントを見る

菊地 量久さんのあわせて読みたい関連釣りログ