プロフィール

菊地 量久

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:84
  • 昨日のアクセス:298
  • 総アクセス数:452590

QRコード

乗るまで合わせないトップウォーター

雨後の夜トップ調査へ
2週間空ぶってますから今日はどうなるか?
自分が求める釣れる条件があるとしてもそれが毎週当たるはずはない。
しかし通うンです。
通わなければ結果は出ないのですから。
今回は朝まで雨が降っていた。夜は
小潮の干潮からの上げで、もし魚が上がって来たら食う❗と期待して入水
夜もアルゴ105で釣…

続きを読む

経験を重ねる事の重要性チヌ爆釣

先週予想していた通りの今季最大爆釣になりました
ブログは日記的に書いてきましたが最近は、い質問もぼちぼちあり、僕の釣行記でも1人にでも役に立っているのなら幸いです(^_^)
ただ、場所どこですか?は無いよね(笑)
最近の、若者は、Googleで調べる感覚で人に聞くから決して悪気はないと思う。
ただやんわりと断ります…

続きを読む

帰って来たウルトラチヌ

今年のトップウォーターチヌは、おかしかった
川にチヌが居ない。
2週間前にそれを確認し、先週も一匹のみ
有毒プランクトンの関係か?歳を取った巨大なチヌが何匹も死んでいる。
まるで海のコロナ
今年のチヌ戦に絶望感さえ漂う中 今回は雨後のシーバストップの釣り
しかしシーバスは居ない。
シーバスを探してランガン…

続きを読む

今年もトップチヌ開幕\(^o^)/

さて自粛要請の解除にあわせて、
去年よりも随分遅い
トップウォータープラグでのトップチヌ狙い
ポイントにも行って無かったので居るかどうかも確認してなかった。
朝一、フィーモメジャーを新しく買ったフィーモオリジナルライフジャケットに付いているメジャーケースをウエストポーチに取りつけておかっぱりからのトッ…

続きを読む

シーバスの終焉とヒラメ青物への移行

サヨリパターンも終わりが近づいて来たようです。
本格的なサヨリパターンはこの数回が初めてでいつ始まるのかも分かっていません。ただポイントを見つけただけで何せ情報不足
ただ詳しい人に聞けば解決するのに嫌なんで(笑)
それがルールなので(笑)
意地でも自分で、切り開きたい
自分の足で動いて目でみて、投げて悩んで…

続きを読む

5魚種のメモリアルフィッシュを飾ったルアー達

毎年ベストフィッシュなるテーマに沿ってその年のベストフィッシュを投稿してきましたが
今年もやっとベスト5が揃いましたのでブログかいて見ました(^_^)
今年は2年間の努力と苦労の探索の成果から、
シーバスもベイトがいなくて、雨も少ないなかでなんとか
魚を出す事が出来ました(^_^)
今年は魚に順位をつけられないほ…

続きを読む

トップウォータープラグの利点と欠点

雨の降らない松山でシーバスを狙うのは、非常に厳しく、シーバスのたくさん居る地域の人達からしたら想像が出来ないかも知れません。
明らかに数は居ません。
もし恵まれているとするなら、逆に小さいのが少ない。
釣れたら60オーバーがほとんど、
理由として考えるなら、水門がある松山の河川は、小さいサイズが多く育つ…

続きを読む

シーバスに最高の切り札達

九州北部地方の豪雨災害の被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
愛媛県は、先日の大型台風時も上陸したにも関わらず
被害も最小限で済みました。
地域的な所もあるのでしょうか、穏やかな風土に感謝します。
ところで台風が過ぎて、季節が変わったかのように雨が降りだしました。
その恩恵で8月では珍しく…

続きを読む

粘り勝ちトップウォーター

連日ほぼ休憩なしで10時間ほど仕事をしてますが
 釣りも朝晩15分から、一時間ほど、休みなく様子見の釣りをしています(笑)
今日は休みですが、長潮で夜中に引き潮、
得意とする港湾は、潮が逆、河川も、潮位差が少なく
タラダラと引いていく感じ。
さて、どこに行こうか?
しかも今回は実家の用事で朝の九時半までの干潮…

続きを読む

着水音でスイッチが入るトップチヌ

人は贅沢なものです。
昨年は、ホッパーの使い方が分かり
あれほど釣れなかったマイホームポイントでの80匹ほどのトップチヌの釣果
今年に至っては、トップウォーターペンシルと言っても
専らシーバスを釣りたくて、
敢えて狙わない。
シーバスが釣れなければチヌを狙うと言う
非常にワガママだと自分でも思います(笑)
今…

続きを読む

1 2 3 4 5 6 7 次へ