プロフィール

菊地 量久

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:123
  • 総アクセス数:452106

QRコード

状況にアジャストさせていく釣り

マラソンやっている時には、走らない日があると堪らなく走りたくなってました
釣りにこだわりだすと
釣りしてない日は堪らなくつまらないですね(^_^;)
って時間有る限り釣りしてますが(笑)
これは凄腕の恩恵であり
自分が掲げた目標を達成するためのものでもあります。僕はなんとなく釣りするって言うのは出来ないです。

続きを読む

釣り納めは100匹ならず+ハマチで納め(^_^)

釣り納めはハマチ65
シーバス100匹へは
仕事後2日連続ノーバイト
昨日の仕事納め後出撃して
夜ノーバイト
朝の干潮前の時あいを
ハマチと共に期待して
やっと冬らしい季節風が吹いたらいままでたまっていたサヨリのポイントからサヨリが移動して、やっと見つけたところで
悶絶ライズ
Hベイト、ブローウィン140S,サヨリス…

続きを読む

いよいよ河川デビュー

いよいよ月曜日から、河川デビューです。
こちらの河川では、全くハクの姿がなく
もちろんライズもありません。
今年は遅れているのでしょうか?
それでも凄腕は終盤戦に入ります。
僕は4月に入って忙しいので釣り出来てませんが、
来週からラストスパートに入ります。
そしてテストも兼ねての実釣です。
それは2つのブ…

続きを読む

今年釣れたルアーと来年使いたいルアー

今回のログを書くにあたって、今年釣れたルアーと来年使いたいルアーを厳選したら、はやルアーケース3つになりました(笑)
僕は常にこのボリュームを持ち歩いて釣りしてます。
今年は、去年から気に入ってたものから
今年デビューしていきなり釣れ捲ったものまであります
で、多く釣れた順番にてまえから
シャロー帯から行…

続きを読む

私のルアー論2018

去年私のルアー論2017を書きましたが、
ルアーの見方が一歩成長した2018年度版です(^_^)
今回は、3本だてで
①は、今回のルアー論
②は、ジャークとツゥイッチとストップ&ゴー
③は、今年釣れたルアーランキングトップ10と来期に使いたいトップ10
です。
釣りにいけないこの12月、溜まりに溜まった
僕の妄想を文章として残し…

続きを読む

巻き返し!!!!だ!!

えっと、最後にシーバス釣ったのが先週の水曜日で、その後は、バラシまくり、空振りまくり、深いバイトのない日が続き
今考えれば、たった1週間なのに、
ずっとつれてない気がする。
朝は、45分
夜は二時間ほど、行ける限りの日にちに
行ってますもので(笑)
バラした話は、先日も書いたけど昨日もランカー級の重いバイト…

続きを読む

濱本国彦というアングラーに出会って

今まで、ブログにあえて書かなかったですが
所々で、小出ししてきましたが
もう14~5か6年だったか前になります。
僕が愛媛県愛南町の磯に尾長グレを狙うために通い始めたころ、
同じ渡船に4~5人組で香川から、尾長グレを釣るために通うというグループと一緒になりました。
そのリーダー的な存在が濱本国彦さん=ハマさんで…

続きを読む

新規開拓

昨日は、気になった違う河川へ。
前からイナっ子は確認済み
今回のお題はラムタラシリーズを使って
シーバスを攻略したい。
他に出来ればザッコルアーで釣れてないルアーで魚を釣りたい(笑)
遠くの明かりで、明るすぎないポイント
時々イナっ子がざわつく
投げて、軽く竿を煽って
待つと ガン!
食った~\(^o^)/
なんと…

続きを読む

ピン打ちもオープンエリアも

昨日は、夜遅くにピン打ち&オープンエリア
久しぶりにアピアのfoojin´AD ナチュラル7をもちたした。 
ピン打ちには、ナチュラル7
抜群の操作性でピンに1投でゴン!
ルアーは、アピアのラムタラバデルだったののですが、着水と、同時だったので、こちらが油断してバレました。出来たらアピアオータムフェスにナチュラル7…

続きを読む

3DAYS初日は、持って無かった見たいです(笑)

うん!
凄腕前日までに運を使い果たしてますね(笑)
こんなときに予想通りなのも、嬉しくはないですが(笑)
3バイト3ばらし(ToT)
僕の背中から、殺気のオーラが出てますかね(^_^;)
前日から豪雨のゴミだらけ
隙間を縫って投げる感じ(笑)
一発目
シーバスが
したの方で捕食した
かなりレンジは深いけど
先日良かったコスケ110…

続きを読む