プロフィール

菊地 量久(DAZ)

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:12
  • 昨日のアクセス:162
  • 総アクセス数:312317

QRコード

ブローウィン140s購入のおかげ?(^_^)

メバルも激渋なら
シーバスも姿が見えない。
いつもブローウィンばかりだから、違う物をとエンパシーを投入
しかし食わず
大きく場所移動して
岸壁にあたる波からできた緩いサラシにキャスト
エンパシーにも当たらず
やっぱりブローウィンにかえたら
1投目
重い?
ホンダワラに絡んだ?
動く
食ってるけどスレ
今度は先ほ…

続きを読む

再発売待っていたら凄腕終わってしまうので

ブローウィン140S
最近のほとんどブローウィンを使用のために
ロストの量が半端なく
よく使うキラキラ系のカラーがこのままだと不足する!
フィーモカラーのリアルキッスの再販売を待っていましたが、一向に発売する様子もなく
しかも、フィーモのネットショップからブローウィンが完全に無くなっている(ToT)
最近の調子の…

続きを読む

2投で完結

今日は良いことがあった
全ての用事を終えて22時から
港湾へ。
人が居ない日を選んで風の吹く日に
壁際明暗
人が居るときにはシーバスは警戒する
だから人が居ない場所を打つ
もしいたら喰う
1投目
スルー
いや、これはピンポーン!の訪問者からの挨拶
シーバスに気づかせる
2投目に陰からドン!
開始2投で完結。
こちら…

続きを読む

あなた色に染まります

いろんなルアーを知る!
いろんなルアーを使って見る!
すぐに釣れるルアーもあれば
腕が上達するまで釣ることが出来ないルアーもある
それは使っているアイテムとそのポイントのシチュエーションがマッチしていない事が、多い
自分がいろんなポイントで釣り
その時々に攻略法を考え克服していく度に
自身の釣り幅は広がり…

続きを読む

報告しきれない釣果報告

仕事も最近12時間ぶっ通しで、しかも地域の用事も忙しく、そのくせ、釣りには行っている。
まあ、21時過ぎてからの短時間勝負ですが(笑)
大潮激流の中
1.5グラムのジグヘッドを
40秒沈めて釣っているつもりが
結局流れと風に引っ張られて浮いた時に食っている。
凄腕常連の若い子が前日カウント5秒で食いましたと教えてく…

続きを読む

必殺技は、大きなジャーク!メバルプラッキング

さて、続けて日曜日の夜の事です。
今回は遠征で、過去に二回ほど行った事がある場所
シーバスもメバルもほどほど釣れて
今回も期待しましたが、
満潮が夕方と夜が明けてからという
タイミングでしかも満ち潮の流れが全く出ないまま
終わりました。
メバルやアジは、流れが出すぎると
釣りにくいですが
シーバスほ、流れが…

続きを読む

釣り場で繋がる釣り仲間

続けて、釣行記の陰でとても大切な繋がりをいくつも頂いています
先ほど書いた釣行記には、別の話がありましたのでここで残しておきたいと思います(^_^)
僕は、仕事がサービス業なので挨拶はする方ですが
意外と人見知りでもあります。
でもするほうかな?(笑)
でポイントに着いた時に二人組の1人と目が合いましたがその…

続きを読む

早さと遅さ+3Dのルアー操作

待ちに待ったお休みです。
しかも連休
今回は2ヶ所に遠征です。
まずは土曜日の夜の話し
土曜日の夜となると人気ポイントは人だらけ
僕みたいに、アシンガーの間でシーバスを狙いたい人にとっては、せっかくの休みなのに
自由に釣りが出来ない事が1つの悩み
しかし今年の2月から、すこし成長したので
実は並んで釣りが…

続きを読む

1時間釣行 干潮からの満ち始めサヨリパターン

沖の潮目は、干潮時に通用するか?の調査
サヨリパターンだ!
20時開始
メバル釣りの人に邪魔しないように
ポイントとは違う方向へ投げる
いろいろなルアーをためしながら
20時40分頃潮がゆっくり動き出す
20時50分過ぎ
釣り人が投げるのをやめたので
狙いたいポイントに投げさせてもらったら
1発!
(ブローウィン140sレ…

続きを読む

ブローウィン140sのフォールがキモ!

いつもブローウィン140sの事ばかりですみません(笑)
フローティングは、入るレンジに限界がある
サスペンドは、それ以上でも、それ以下でも、
そのレンジがない
なぜ港湾部で僕がシンキングが好きなのか?
やはりレンジを自由に操れるからだ!
しかもフロントにオモリが来ればゆっくり沈む
シッポにオモリが来れば早く沈ん…

続きを読む