プロフィール

菊地 量久(DAZ)

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:208
  • 昨日のアクセス:293
  • 総アクセス数:311925

QRコード

シーバス&チヌのトップウォーターにエギングロッドを使う理由

今までに何度かトップウォーターペンシルを使う場合に
エギングロッドを使う事を書いて来ましたが、
今年で3シーズン目に入るので、また新たな発見と理解が出来ましたので、今回はエギングロッドを使う理由と題して、ここにさらに詳しく書きたいと思います。
初めてトップウォーターペンシルの映像を見たのは一昨年の梅雨…

続きを読む

ジギング中止のトップチヌ

連休の1日目は、ジギングのはずだった。
今年4回予約して行けたのは1回(笑)
今回も暴風波浪警報(ToT)
で、絶望的
もう1日は、
大潮で日中に引き潮が流れる日
トップウォーターでのチヌ狙いには最高の条件
しかしそこに雨が混じると
状況は、変わってしまう。
最近は、シーバスも見当たらず、夜も釣れてない。
ジギングが…

続きを読む

トップチヌ開幕!いきなり58センチ\(^o^)/

今日は、、チヌを狙う予定ではなかったけれど
川を転々と移動していくうちにシーバスが釣れても小さいので、
大きく移動してチヌを狙ってみることに
トップウォータープラグでのチヌ
先週は、居なくなっていたが
今日は居る
しかし流れが期待薄
しかしやるしかない!
上にあるストラクチャーにあたらないようにしながら
サ…

続きを読む

凄腕中盤戦

さて、平成最後とその前の日の連休の話しです。
その前に、何度も何度も文章が消えて、今日も消えて
もうやめたいけれど中途半端も嫌なので書きました。再投稿です。
ゴールデンウィークは、ほぼ仕事です。
仕事してるか、家族サービスか、釣りして、ほげてるか
疲れて爆睡してて、ブログは、隙間時間に、少しずつ進んでま…

続きを読む

凄腕、ゴールデンウィーク戦二日目

総魚種戦(blueblue cup)と、同時開催の全日本シーバス選手権に参戦
昨夜は小潮最終日、
ホントに流れがでなくて、困った(^_^;)(笑)
潮からして午前3時から明け方までか?とは、思い、仮眠を挟んで時あいを待つ
3時過ぎにゴンと当たるもあまりに不意をつかれて、フッキングが甘く、一発エラあらいでバラシ
もしかしてこれ…

続きを読む

今年の使用タックル

先日、バンクールの追加で、求めていた強度を確保しました。
右から、
①アピア foojinAD バンクール92H、②ビーストブロウル95MH、③エンゼルシユーター96M
トップウォーターペンシル用として
④シマノ セフィア旧Xtune 908MH
⑤セフィアCI4+810M
リールとPE号数と糸巻き量
①シマノBBX3000
 2号 200m  リーダー フロロま…

続きを読む

リバーシーバス1日目

長い長い1日目が終わりました。
前夜は、開始から10分で釣れましたが
今日は朝から夕方5時までノーバイト
満ち込みの潮が上がり始めた頃に
ちっちゃいヒラ 
そして夕食を挟んで夜の部
満潮が21時すぎ
下げの潮が動くまでこれまた釣れない
一度強烈な引きを見せた相手は分からず
場所移動して
昨日と違ってベイトのザワツ…

続きを読む

いよいよ河川デビュー

いよいよ月曜日から、河川デビューです。
こちらの河川では、全くハクの姿がなく
もちろんライズもありません。
今年は遅れているのでしょうか?
それでも凄腕は終盤戦に入ります。
僕は4月に入って忙しいので釣り出来てませんが、
来週からラストスパートに入ります。
そしてテストも兼ねての実釣です。
それは2つのブ…

続きを読む

リミット完了は、ランカーシーバスで

愛媛マラソンの関係で、三連休
昼は愛媛マラソンの応援
日が暮れてからの釣行
狙うは、シーバス
雨が降る度に
春の訪れを感じる度に
シーバスが、釣れ始めると、
去年の経験から分かる
そう!  もうすぐシーバス始めて2年になる。
全く釣れないと思ってた日々から、
手さぐりで、経験を積むことで、
その月毎に釣れる場…

続きを読む

凄腕2019 ちょっと足りない1日目

シーバス釣れて無いですが、それでも凄腕は、始まってますからね、それよりやっぱりシーバス釣りは面白いんです(^_^)
あのバイト時の手に伝わる衝撃
身近な魚で、あれほどまでに、ガツンと来る魚はいないですね(^_^)
いろんな魚を釣ってみて、シーバスは、本当に面白いなと思います(^_^)
仕事が終わり、目的地に着いたのは…

続きを読む