プロフィール

関根崇暁

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/8 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:217
  • 昨日のアクセス:234
  • 総アクセス数:807826

QRコード

BlueBlue.jpg 「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」 ima_banner.gif 株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

早春、銀化を探しに

まずは前回の釣行記の続き。
午後からは少し明るい本流へ。
最近は、渓流への釣行が殆どで、週末は山で過す事が多くなっている。
少し変わったところは、グラスロッド、スプーンをメインで釣る様になったこと。カーボンロッドを使わないって訳ではないけれど、ルアーの放出速度を落とせるのがグラスロッドの利点、キャスト…

続きを読む

早春、未知の渓へ

待ち遠しかった春。
今年は釣果を求めない、、フリーになった僕に
「釣らなければならない理由」など何処にも無い。
そして更に自分の求めて行く世界を追求して行くだろう。
この春、幾つかの発見があった。
その一つが忘れ去られた渓での野生との出逢い。
これが筑後ヤマメの原種の姿ではないか?と思えるほど個性的なパ…

続きを読む

契約終了のお知らせ

  • カテゴリー:釣行記
現在活動休止中でございますが、私、関根崇暁は2015年12月末日をもちまして株式会社BlueBlueとの契約を終了致します。
fimo規約上、契約メーカーが無いという事でアドバンス枠からも外れる事になります。残念に思われる方も居るかもしれませんが、私自身は此処で沢山の記事を書きましたし、良い仲間とも出会うことができま…

続きを読む

しばらくの間 活動をお休み致します。

自分のやりたい事を好きなだけ出来る環境は容易な事では無い。
色々な物事には始まりと終わりがあり、人にもまた出会いと別れがある。
これまでfimoの中で伝えてきた一つ一つの記事には、僕なりのメッセージ
を込めていたつもり。充分チャンスを与えて頂き、その中で自由に活動をさせてもらっていたと思うので後悔すること…

続きを読む

探して行く季節

僕には永遠のテーマがある。
自分の釣とは何か?
その答えを探す事が僕の釣りであると思っている。
今は何を釣りたいという願いは無く、ただ通り過ぎてきた季節を懐かしく想う。
求める事にあんなに熱くなれた事を忘れてしまってないだろうか?
海でも無く、山でも無く、大河本流。
今はそこが出発点でそこが終着点である…

続きを読む

オイカワ釣りは続く

今回やってきたのはこんな流れ、流れを一つ越えて中洲へ渡り釣りをすることにした、手軽に手前でも釣れるのだが何となくロングキャストで釣ってみたいので一手間掛けて釣る。
薄っすらとした色合いのオイカワ、これがメインの魚だ。
子供の頃から釣っている魚だから、慣れ親しむ釣りであるけれど。
やはりオイカワ釣りは何…

続きを読む

筑後川シーバス 川ジグ

夜になると肌寒くなった。
それは有明鱸の釣りがもう間もなく終焉を迎える事を意味している。
終わるなら終わりを確かめに行く。
これも毎年の事、筑後川というフィールドに通い10年それを繰り返してきた。
求めているものは記録的な大型を釣りたいというものでもなく。
沢山の鱸を釣りたいというものでもなく、このフィ…

続きを読む

オイカワ釣りの季節

青く澄んだ秋の空。
少し冷たい風が吹き始めるとオイカワ釣りに行きたくなる。
この釣りは僕にとってはトレーニング的な釣り。
単純な釣りの中にもリズムや戦略がずれると苦戦することがあったりして釣りの一つ一つを丁寧に正確に出来ているかを知るバロメーターでもある。
フィールドは身近な場所、特別な場所ではないけ…

続きを読む

面白い記事ってなあに?

今、秋の良いシーズンに入っているけれど。
なぜか色々なタイミングが重なって釣りに行く事が出来ずにいる。
それでも釣りに行けないのは何時もの事。
さて、少しfimoの事を考えてみたいと思う。
最近は面白い記事が少なくなったという話しを良く聞く。
面白い記事って何だろう?
釣り方を教えてくれる記事なのか?それと…

続きを読む

釣り人にしか見えない 小さな世界

ススキの穂が顔を出し始めた。
彼岸花が咲き始めた。
楽しかった夏が駆け抜けて行き、静かに秋の気配が至る所に顔を出し始めている。
今年は渓流のルアー釣り熱が再燃したり、清流鱸が忙しかったりであまり行けてないフィールドがあった。
イトトンボが舞う小川だ。
ここにはオイカワのフライフィツシングにも、子供の水遊…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ