プロフィール

関根崇暁

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2011/10 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:191
  • 昨日のアクセス:1146
  • 総アクセス数:821438

QRコード

BlueBlue.jpg 「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」 ima_banner.gif 株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

オイカワフライフィッシング  黄昏の一時。

10月の終わりに、夕暮れのオイカワが釣りたくて小川へ向った。
秋の空というより、それは冷たい北風の吹く晩秋の空である。
生き物達の息吹が溢れるばかりの夏の面影は何処にも見当たらない。
季節は晩秋に近づき、秋桜が満開である。
今回は夏に訪れた小さな流れ込み付近を再度釣る事にした。
北の風が少し強い時はこの小…

続きを読む

オイカワフライフィッシング  出勤前に。

ところの筑後地方は雨が多くなってきた。
一雨来る度に寒くなり、やがて冬になるのだが、この秋の雨が呼び水となり本流からオイカワの群れを連れてくる。
先日、数年ぶりにフライラインを新調した。
今となっては旧タイプのウルトラ3 DTの#2である 当時は6000円くらいしてた記憶があるが、中古釣具屋で新品が2000円で…

続きを読む

筑後川 CD9よ再び。

10月、筑後川では有明海へ鱸が落ち出す時期である。
産卵なのか、ベイトに付いて行くのかはわからないがこの時期にを境に水中の生物全体が海に帰って行く時期であるのだ。
アリアケシラウオ、エツ稚魚、柊稚魚、イナ、テナガエビなどがこの時期の有明鱸のベイトと成り得る生物であるが、明確にこれだ!という絞込みは中々…

続きを読む

フナのフライフィッシング?

「釣りはフナに始まりフナに終る」という言葉がある。
永年、毛鉤やルアーでの疑似餌釣をしてきてマブナを釣った事はあるにはあるが、狙って釣れるのか?と問われれば、そこは疑問である。約2年ほど前からその釣り方を考えていたのだが、本日ある答えが見つかった。
強風の為、オイカワ釣りを諦め、市街地から流れるある川…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ