プロフィール

関根崇暁

福岡県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2017/5 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:34
  • 昨日のアクセス:300
  • 総アクセス数:786430

QRコード

BlueBlue.jpg 「背中に背負う蒼色は鳥から見た海の色」 「お腹に抱く蒼色は魚から見た空の色」 「BlueBlue 海を愛する人へ―」 「Where's your Blue?」 ima_banner.gif 株式会社アムズデザイン運営のima公式web site。シーバスルアーkomomo,sasuke等の紹介。ルアーテスターの釣行記、コラム等も掲載。

筑後川の清流鱸とBlooowin!140S

九州を代表する河川、筑後川。
そして静かに始まった清流域の鱸を求める季節。
僕はこの土地に住み流域の魚達を心から楽しんでいる。
遠征、転戦を重ねるのも釣りだけど。
一箇所に腰を据えて釣り続ける釣りもある。
そして見続けるからこそ見えてくる世界もある。
多くの人にシーズンが始まったのか?と聞かれるが。
実は…

続きを読む

Blooowin!140Sでスタートした清流鱸

確実に季節は初夏に近づいている。
日中はそれなりに気温が上昇するが上空には寒気が残っていて夜になると冷え込む、僕の鱸釣りは人気のまったく無い深夜に釣行するものだから夜の天気が凄く重要だったりもする。
完全な淡水域での釣りでは潮汐の影響はまったく無いけれど、本来の鱸は勿論、海水魚なので、その遺伝子には…

続きを読む

爪痕の渓での気付き

深い森、苔生した岩の流れと個性的なヤマメ達。
それが好きで通っていた渓がある。
ところが、数年前、北部九州豪雨で全てが流され荒廃し、次第に足が向かなくなって行く。
魚が釣れる釣れない以前の問題で、復旧工事が続き慌しかったのもあるけれど、結局は好きな流れが消滅してしまったのが大きな理由でもある。つまり、…

続きを読む

釣育 未来の為に

ゴールデンウィーク初日、久々に子供達との釣りを楽しむ事にした。
釣りをするのは3シーズン目だからもう父親としては何でもしてあげないという立場。
餌も自分で付けること、絡んだ糸を自分で解き、糸を結ぶ事をテーマにしている。どうしても出来ないときは人に頼ればいいけれど。
まずは色々なトラブルを自己解決する事…

続きを読む

魚の釣れない釣り日和。

野生の藤が咲く季節。
僕にとって、九州トラウトの原点である、渓を目差す。
ところが、生憎の天気。雲、雨、何も無い晴天、快晴の青空、そして風。
釣りには不向きな条件ばかり並んでいる。
これはジャガという花で原産国は中国、帰化植物であるという。
魚で言えばブラックバスとか雷魚とかと同じだけれど、花は敵対視さ…

続きを読む

シーライドミニを使い続けて見えてきた世界

シーライドミニの発売は2012年、3年前になる。
BlueBlueのアイテムの中でも個人的には一番好きなルアーである。
ウェイトのバリエーションとして、3g、6g、9gとある。
淡水魚の釣りが多い僕の釣りでは、30g以上のルアーの出番は殆ど無く、特に小型淡水魚を狙った釣りでは、当然小型ルアーの出番となる。
そし…

続きを読む

筑後川のサクラマスを求めて 2015

4月、若葉香る季節。
先日、九州生まれの長野に住む友人「えむやまさん」からメッセージが届いた。
それは「今度九州に帰るので筑後川のサクラマスをやりませんか?」という内容だった。
50年、100年前はそれなりに居たという記録は残されているが、現在、九州にはサクラマスは棲んでいないとされている。
夢を求め…

続きを読む

白昼夢で見た紅の色と渓

釣師は夢と現実の狭間を彷徨う旅人かもしれない。
何かを求めて歩き続ける生き物なのだろう。
釣りに行けない時、釣りに行きたいと強く願う。
どうして自分は釣りに行けない不幸な人に生まれたのだろうと嘆く。
釣りに行けたら行けたで満足するはずも無く。
釣れないときは、やっぱり来るんじゃなかったと呟く。
釣れたと…

続きを読む

霧雨の渓

3月の月末、決算期、限りなく詰め込まれた仕事を終えて。
重く疲れた身体に鞭を打ち、早起きをして山へ向かう。
山にも山桜は咲く、人が植えた桜の木ではく野生、植林の杉だらけの山にも少しだけ春らしい景色が残っている。
その懐深くへ進んで行くと小さな沢が無数に走り、やがては渓になる。
渓に流れる水は多くの命を育…

続きを読む

古いランディングネットへの想い

スプーンの師匠の家に行った時、奥様が僕に声を掛けた。
「関根君、これも貰っていって、あの人はもう。。。」
色々な事情があって手元に渡された釣具の中には、作りかけのスピニングロッドや塗りかけのルアー、そしてブローディンのネットがあった。
モデルとしてはティアドロップ18だろう。
大切に使わせて頂きますと…

続きを読む



【Good game】 全国のfimoアングラーから届く釣りログの中から釣り人に役に立つ釣行記として作成されている釣りログをお届けします!

【釣具新製品情報】 各社から発売されている注目の釣具をご紹介
 
fimoが運営するニコニコチャンネル【fimo釣りチャンネル】 生放送釣り番組を観るならfimo釣りチャンネルコミュニティ

【フィールドレポーター】全国各地の釣りの状況をお届け!


【fimo釣りログアプリ iPhone用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ

【fimo釣りログアプリ android用】釣りログ見るなら、釣りログ書くなら、スマホから!fimo釣りログアプリ