プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:42
  • 昨日のアクセス:57
  • 総アクセス数:393530

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

初めましてYAMATOYOフィールドスタッフ河野です。

皆さんこんにちは、九州大分のYAMATOYOフィールドスタッフ河野です。
ゴールデンウイークも終わり、良い釣行は出来ましたか?
山豊テグス公式ブログもGWはお休みでした。
 
2018年4月2日月曜日から始まった山豊ブログ、フィールドスタッフが当番でアップしてきました、自分は最後の担当になります、今後ともよろしくお願いします。

 
Self-introduction(自己紹介)
氏名:河野 浩二(カワノコウジ)
生地:九州大分県
メイン釣行:シーバス、アジング、メバリング、オフショア、バス
釣り歴:数十年
 
89wgppj4y4xgkiid7v86_480_480-5409571c.jpg


Encounter(山豊との出会い)
 
数年前、某釣り雑誌の取材中、スタッフの方から「このラインを使ってください。」
と言われすっかり気に入ったラインが山豊ラインでした。
これをきっかけにお世話になる事になりました。
 
IntroductionProduct(商品紹介)
数あるラインの中から、今回ご紹介したいのは

 
x6u7ou35fr4n47xevduo_480_480-796242a0.jpg

PEジギング8もうすぐ発売のPEショアジグ8です。
ジギング用なのですが、自分は鯛ラバに使用しました。
PEジギング8は10m毎にカラーを変えています。

 
tkxcjkkzn4o2akpn6kwc-fa38963e.jpg
一法ショアジグ8は20m毎にカラーを変えています。
 
jiosk9ryo7k7j6uhrr46-33936300.jpg


好みで使い分けていただきたい!
エイト(8)と言う事は八本縒りと言う事です、数が多くなればラインの表面の凹凸が
少なくなりPE特有の糸鳴きも減少し、ライン抵抗も減少しますので飛距離も出てきます。
 
そしてリーダーは

 
b539yaz3ujdchvamgjxw_480_480-1354dab6.jpg

ショックリーダー鯛ラバ
水中でラインのキラツキを低減させ、警戒心の強い真鯛に見破られないカモフラージュグレーハリス。しなやかな糸質はショートバイトを弾かず、結節強度にも優れています。
 
この本当に糸質は結束がしやすく、船酔いの自分には大変助かるラインです(笑)
 
釣行
 
このアイテム(PEジギング8)をひっさげ鯛ラバに行って来ました。
水深は約50m、ラインを見るとオレンジ色が見えています。
ボトムから、10を探ります。
ブルーが見えて来たらまたボトムまで落とします。初心者の自分には助かる色分けw
 
ボトム付近を探っていると、「グぅ」っと重くなるアタリ!
まずはイトヨリ。


 
w54wv6jwtoveohx88ecy_480_480-2ebc9fb0.jpg

そして待望の「鯛」ゲット!
中層からレッド、オレンジ、ブルーでヒット。


h3u7zortwkcgapw896hr_480_480-47806ce3.jpg

 楽しく遊ばせてもらったので「ストプフィッシング」
 
専用ラインも自分なりに使っていただくと光栄です。

 
ではまた次回♬
 
河野 浩二
http://www.fimosw.com/u/keis

FB
https://www.facebook.com/kouji.kawano1

インスタ
https://www.instagram.com/koujikawano/?hl=ja


 
 
 
 
★新製品のお知らせ★

kxpnjwcrv3wgkkw4ysos-9e0076a4.png

PEショアジグエイト200mが5月GW明け頃販売予定!!

詳細はこちら
http://yamatoyo.com/products/pe_shore_jig8/

 
PEショアジグエイト200mが5月GW明け頃販売予定!!




 

 

コメントを見る

登録ライター