プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:66
  • 昨日のアクセス:118
  • 総アクセス数:212502

カレンダー

<< 2019/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

検索

:

PEラインがカバーに擦れたらどうするか?

皆さんこんにちは北海道の小川です。
過去の釣果のお話になりますが、非常に思い出深いので今回ご紹介させて頂きたいと思います。
死ぬまでに80センチオーバーのブラウントラウトを川で釣りたい。
私が住んでいる地域で80センチを超えるブラウントラウトの釣果は数年に一度くらい聞く程度です。
そして、それはSNS等には…

続きを読む

トップにドカンッ!! ヒラマサ対馬ロケwith 大澤大介

いつも弊社商品のご利用並びにブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今回はfimoTVにアップされた最新動画【ヒラマサを求めて】THE CHALLENGE in 対馬【2019年 春】のご紹介です。
 https://www.youtube.com/watch?v=tp1uVRK-EqQ
 
昨年の秋に続き、2019年春もフィールドスタッフの大澤さんにお願いして出演しても…

続きを読む

サクラマスin秋田 大澤大介

皆さんこんにちはファメルの大澤大介です。
今回はぐるっと東北を営業でまわってきました。
毎年この時期になるとラインを巻替え
ピリリとした空気の中でロッドを振るのが恒例と
なりました。
昨年、一昨年と降雨で増水、濁りでロッドを
ろくすっぽ振れず歯がゆい思いをしたので
今年こそは満足できるだけロッドを振りたい…

続きを読む

【意外と知らない!?ラインの知識】

皆様こんにちは大分県フィールドスタッフの梶原です。
暖かくなり春らしい陽気に包まれ、フィールドでも過ごしやすい気候となりましたね。
GWも近いので、何処に釣りに行こうか?と予定を立てている方も多いのではないでしょうか。
さて、今回はラインの屈折率についてお話しさせて頂きます。
【そもそも屈折率とは?】
・…

続きを読む

山陰、春のハイシーズン。

こんばんは。
フィールドスタッフ佐藤です。
4月も半分が過ぎ山陰のシーバスゲームは春のハイシーズンといったところです。
コノシロパターンにアミパターン、そしてバチ。
ポイントによって異なりますがいずれも良いサイズの鱸が期待できます。
基本的に私が行くポイントは流れが釣果の鍵となっています。
ハイシーズンだ…

続きを読む

ブラックバスのライン選択!

 皆さんこんにちは、九州大分のYAMATOYOフィールドスタッフの河野です。
春です!大分県南は桜の花びらはちり、今は緑の葉が綺麗です。
今年は桜満開時に雨が無かったので時期は長かったようですね。
 
春になると、生き物は活性が上がって来ます。
うちの庭のめだか達も抱卵を始め、まだまだ安定していませんが、朝の気温…

続きを読む

強い!!

どうも
ご無沙汰しております
担当の川本です
<(_ _)>
 
前回は本業多忙で釣りに関わる事が全く出来ておりませんでしたので一回飛ばさせていただきました
 
で、今回は本業の方も落ち着きましてようやく心置きなく釣りに行けましたのでそちらのネタを少しばかり
 
4月と言うとホームエリアはあらゆる魚が動き始めるタイミ…

続きを読む

デイメバリング

こんにちは、フィールドスタッフの湯村です。
今回は、メバルのデイゲームについて書いてみたいと思います。
主なポイントは磯場です。
特徴としては、水深があり藻場やシモリがあるところが特に良いようです。
沖に頭だけ出した岩礁帯なんかもあればなお良い感じですね。
水深については例えば2gのジグヘッドをフルキャ…

続きを読む

メバル動画で気付いたコト

連動企画でも何でもないのですが、昨日まで同じ山豊テグスのフィールドスタッフの川本氏と一緒に去年やったimaのメバル企画「メバル8耐チャレンジ」の続編の動画撮影に参加して来ました。
僕(右)と川本氏(左側の真ん中)、そして撮影のimaスタッフの面々。
前日ロケハンして、当日撮影と言うスケジュールで動いていたのです…

続きを読む

渓流解禁!

皆さんこんにちは!
茨城の鈴木です(^-^)
4月に入り、私の地元もついに渓流が解禁になりました♪
今年はまだ行けてないのですが、
今季の新作渓流ロッドも手元に届いたのでウズウズしています♪
来週辺りには1度行きたいと思っています(^-^)
さて、今日は渓流ベイトタックルのラインにまつわる苦〜い体験談をお話します(笑…

続きを読む