プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:30
  • 昨日のアクセス:31
  • 総アクセス数:402465

カレンダー

<< 2024/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

夏ヤマメ

こんにちは、フィールドスタッフの湯村です。
今回は淡水です。
7月後半、夏ヤマメを求めてホームのひとつである河川へ。
初夏までの間にだいぶ抜かれているはずであるし、なにより水温も上がるので今回は標高の高い秘境へ。
大型河川の本流部なので源流に近いところでも、川幅は広いところで7mほどある。
このエリアで…

続きを読む

ボートロックでもラインは・・・

あれ???
更新おくれてました(笑)
山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
今回はボートロックとラインについて。
僕がメインで使用しているラインはFAMELL ジギング8の1.2号
ターゲットはオオモンハタやアカハタです。
この2種、ロックフィッシュというカテゴリーで似ているのですが性質が違い攻め方も変わってき…

続きを読む

トップチニングとライン

こんにちは、山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
今回のテーマはトップチヌと僕自身がメインで使用しているラインとリーダーのことを書いてみます。
僕の住む宮崎県では、干潟やシャローな海側のポイントは少なくメインは河口域や河川内が主なポイントとなります。
ご近所チニングポイントがだいたい車で5分程度な…

続きを読む

今年もまたヘビーカバーゲームへ

こんにちは、山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
今回のネタはライギョのヘビーカバーゲーム。
僕は九州在住なのでこのゲームに関してはもう30年以上やっています。
ただ、ライギョ天国・九州といえども都市化による池の埋め立てや公園化、または実績豊富でカバーゲーム可能だった水路の再工事などによりカバーが無…

続きを読む

デイメバリング

こんにちは、フィールドスタッフの湯村です。
今回は、メバルのデイゲームについて書いてみたいと思います。
主なポイントは磯場です。
特徴としては、水深があり藻場やシモリがあるところが特に良いようです。
沖に頭だけ出した岩礁帯なんかもあればなお良い感じですね。
水深については例えば2gのジグヘッドをフルキャ…

続きを読む

渓流解禁2019

こんにちは、宮崎在住の湯村です。
今回は、宮崎の渓流でも解禁を迎えたヤマメゲームとラインについて書いてみたいと思います。
2019年3月1日、僕のホームグランドである耳川水系・五ヶ瀬川水系・小丸川水系も解禁しました。
今シーズン初入渓は3月3日の日曜日、雨模様ながらまずはお近くポイントにて様子見釣行。…

続きを読む

ボートメバル取材

先月末は福岡県の北九州市門司港の遊漁船GROOVEさんでのボートメバル取材でした。
媒体はつり人社・ルアーパラダイス九州です。
場所は、九州と本州・山口の間・関門海峡です。
そう、あの関門橋が架かっている海峡筋です。
当然、潮の流れが速く、メバルやアジ、マダイやシーバスといったルアーでの好ターゲットの魚影が…

続きを読む

メバルプラッキングの薦め

あけましておめでとうございます。
山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
本年もよろしくお願いいたします。
さて、今回のお題は「メバルプラッキング」これについて書いてみたいと思います。
かなり古くからこのメバプラの楽しさを誌面やブログでも伝えてきた自負がある訳ですが、ここ数年のメバプラの基本となる考…

続きを読む

PEストロング8!!

こんにちは、フィールドスタッフの湯村です。
今回は、ソルト(主にシーバス)のキャスティングゲームのラインについて。
宮崎在住の僕のメインフィールドはこの時期、サーフや磯、河川内及び河口部がメインフィールドとなります。
ターゲットはマル・ヒラのシーバスに加えてヒラメなんかがメイン。
特に、河口部やサーフで…

続きを読む

PEラインの手入れ

こんにちは、山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
今回のテーマはPEラインの手入れ、主に塩抜きについて書かせて頂きます。
と、言いましてもなにか裏技的な特殊なことをしている訳ではなく、ちょっとした便利グッズを使ってるだけなのですが、参考にして頂ければ幸いです。
その前に、PEラインの塩抜きは必要か…

続きを読む