プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:8
  • 昨日のアクセス:71
  • 総アクセス数:280733

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

【 動画公開 】北のサクラマスを追いかけて

全国で緊急事態宣言が解除されて、まずは一歩前進した感じですが、ウィルスが無くなったわけではないので、くれぐれも3密の回避と手洗いを徹底しましょう。
さて、今回は北海道で撮影した海サクラマスの映像をお知らせします。
※非常事態宣言発出前に撮影したものです。
 https://www.youtube.com/watch?v=r3Fx2izMYQY
ア…

続きを読む

ヒラスズキ、青物ゲームにおけるPEラインの役割とは?

先日、フィールドスタッフの山田秀樹さんと大澤大介さんで長崎の五島列島でヒラスズキと青物ロケをしてきました。
が、天候に左右されるこの釣り。
二人が合うスケジュールなどを考慮すると、なかなかベストな日程を組めず、ようやく合ったタイミングでロケをしましたが、初日のみ風があり、サラシも少しあったが活性が低…

続きを読む

素材・特性・使い分け。

こんにちは、茨城の鈴木です(^-^)
今日は、
基本的な事でもあり、重要な事でもある、ラインの素材についてお話したいと思います。
◆どちらが良いか◆
各SNSや店頭イベントでたびたび受ける質問があります。
それは、シーバス釣り初心者の方からの
ショックリーダーは
ナイロン・フロロ
どっちを選べばいいの?
という質問。…

続きを読む

強い糸も所詮は糸

日々意味の分からない忙しさに追われる中間管理職
川本です・・・・・
最近はといいますと、ちょっと落ち着いたか?に思えた仕事が目が回る忙しさになりまして
ほとんど釣りに行けず・・・・
禁断症状が出始めていた矢先の降雨
!!!
ピンっと来る訳です
で、ここ怪しいな~~~~~
の一投目
気配ムンムンの潮目
潮目の…

続きを読む

トップチニングとライン

こんにちは、山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
今回のテーマはトップチヌと僕自身がメインで使用しているラインとリーダーのことを書いてみます。
僕の住む宮崎県では、干潟やシャローな海側のポイントは少なくメインは河口域や河川内が主なポイントとなります。
ご近所チニングポイントがだいたい車で5分程度な…

続きを読む

リーダーを使い分けて釣りを快適に。

皆さんこんにちは。
茨城の鈴木です。
気候や環境の変化により、
シーズン開幕時期・水温・魚の着き場など、年々その表情を変えていくホームエリア。
自分も今年はちょっと魚を見失いがちになっていました(^_^;)
ホーム河川での開幕フィッシュは
河川上流部でまさかのマゴチというスタート(笑)
ようやく釣れたシーバスも…

続きを読む

遅れ気味のシーズン。

こんにちは。
フィールドスタッフ佐藤です。
山陰地方もようやく気温が安定してきました。
今年の春は例年に比べシーバスのスタートが遅れ気味。
昨年と比較すると1週間ちょっと遅め。
それでも着くところには手堅く魚は居る感じで、5月はバイブレーションでのボトムの釣り。
流れの強弱にあわせてウエイトや樹脂や鉄板と…

続きを読む

手軽でエキサイティング!

こんにちは、茨城の鈴木です。
私がホームとしている茨城・福島エリアでも暖かい季節の風物詩が釣れるようになってきました。
それは、『鯰』 です。
この魚、好きなんですよね〜♪
まるで怪魚のようなイカつい雰囲気を放ちながらも、良〜く見てみると可愛らしい顔をしてます(笑)
しかも釣れるのが田んぼが密集する所を…

続きを読む

トップにドカンッ!! ヒラマサ対馬ロケwith 大澤大介

いつも弊社商品のご利用並びにブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。
今回はfimoTVにアップされた最新動画【ヒラマサを求めて】THE CHALLENGE in 対馬【2019年 春】のご紹介です。
 https://www.youtube.com/watch?v=tp1uVRK-EqQ
 
昨年の秋に続き、2019年春もフィールドスタッフの大澤さんにお願いして出演しても…

続きを読む

山陰、春のハイシーズン。

こんばんは。
フィールドスタッフ佐藤です。
4月も半分が過ぎ山陰のシーバスゲームは春のハイシーズンといったところです。
コノシロパターンにアミパターン、そしてバチ。
ポイントによって異なりますがいずれも良いサイズの鱸が期待できます。
基本的に私が行くポイントは流れが釣果の鍵となっています。
ハイシーズンだ…

続きを読む