デュエル:アオリーQ

ujjt7pnn8ncuw43oce6e_480_480-b07d67b6.jpg
3.5寸 19g シンキング

 林漁具の餌木猿を買いに釣具屋に行ったのですが、去年までは売っていたのに全然ありません。若い店員さんに尋ねると、「入荷したらすぐに売り切れますよ」と即答されました。どうやら、餌木猿の人気をネット等で知って、のこのこと買いに来た素人にわかエギンガーと思われたのでしょうか・・・。餌木猿の発売当時から使ってきた古参エギンガー(笑)なんですが・・・。
 仕方ないので、他に替わる餌木はないかと棚を眺めましたが、なんだかよく分かりません。昔からなじみの店員さん、というか店長さんに訊いてみると、「これがいいんじゃないですか」とお勧めされたのが、これです。
 PEラインを使ったエギングが開発された当初に、当時ダートする唯一の餌木ということで大人気だったアオリーQのリバイバル版です。サルカンを埋め込んでいたラインアイはワイヤーになっていたり、シンカーが現在風?になっていたり、目玉が夜光ビーズではなくルアーの目玉になっていたりしますが、ボディや布のエビ柄は昔のままです。
 PEラインのエギングが一般化する以前は林漁具の桐製の餌木が人気で、プラ製のアオリーQはほとんど売れていなかったと思いますが、時代が巡れば評価も変化していくということでしょう。

コメントを見る