カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:290
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:401469

QRコード

ダイリツ:ターゲットミノー86SP

my7o2pajdt6eippymx48_480_480-15f0bb37.jpg
86mm 7gぐらい サスペンド

 90年代のバスブームにおいて、ダイリツというメーカーは安価で凝った仕上げのルアーを数多くリリースしていました。ターゲットミノーは、ネットで検索すると今でも結構ヒットするので、イエローマジックと並ぶダイリツの代表作といっていいと思います。
 当時は実勢価格800円前後、68mmと86mmの2サイズで重心移動を備え、F、SP、Sとウェイトの違うモデルがありました。しかも、豊富なカラーラインナップに加えて、手間のかかるアルミホイル張りモデルも用意するなど、かなり意欲的な製品だったと言えます。
 そんなダイリツも倒産したため90年末頃には量販店のワゴンに山積みされる個体が多く、世の中に現存するターゲットミノーはそういった経緯で入手されたものも多いと思います。
 意欲的ではあるのですが、やはり仕上げは粗く個体差がありました。クリアー系は重心移動の球が当然見えるのですが、ガン玉だったことには衝撃を受けました(笑)
 写真のものは所有していたターゲットミノーの中でも当たり個体で、2000年の6月、6フィートバスロッドに2000番のバイオマスター、8ポンドナイロンラインの直結で78cmのスズキを仕留めたものです。リアフックは変形しましたが、そのまま今まで残っています。

コメントを見る

ichi-goさんのあわせて読みたい関連釣りログ