プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2023年 1月 (5)

2022年12月 (2)

2022年11月 (8)

2022年10月 (10)

2022年 9月 (5)

2022年 8月 (8)

2022年 7月 (7)

2022年 6月 (10)

2022年 5月 (8)

2022年 4月 (9)

2022年 3月 (10)

2022年 2月 (8)

2022年 1月 (10)

2021年12月 (6)

2021年11月 (9)

2021年10月 (6)

2021年 9月 (9)

2021年 8月 (9)

2021年 7月 (13)

2021年 6月 (8)

2021年 5月 (9)

2021年 4月 (10)

2021年 3月 (11)

2021年 2月 (3)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (7)

2020年11月 (18)

2020年10月 (12)

2020年 9月 (13)

2020年 8月 (10)

2020年 7月 (14)

2020年 5月 (4)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (12)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (10)

2019年11月 (11)

2019年10月 (8)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (12)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (7)

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:424
  • 昨日のアクセス:768
  • 総アクセス数:20128871

アムズデザイン・SW320Vガウル リリース!!


fovv2ha7b3bcwwagrube-3ca6b7ef.png
・SW320V gaur (ガウル)

【スペック】
[全長] 105mm / ボディ73mm
[重量] 32g
[タイプ]  テイルスピン
[フック]  8#
[リング]  2#
[ブレード]  STREAM V BLADE 
[発売日] 2016/6/30

rtvwx69bbryuumryoznj_480_480-0de0f317.jpg

本日発売となる

SW320Vガウルの登場です☆


先にリリースしたSW230Vガウル から

大幅にウエイトをupさせ

より水深の深い場所での対応力に幅をもたせたモデルになります。


沖堤やふ頭、シャローの先のミオ筋の深みや河川

また、ボートでの使用を想定し

32gというウエイトで

ボトム付近を広く探る釣りから

バーチカルな釣りまで対応。



深場を攻めるがゆえに

よりラインにも水圧がかかるため

巻いている時の負荷が増大していたところを

STREAM V BLADE

を搭載させることにより

その負荷を大幅に軽減させ巻きストレスを解消させると共に

感度面でのメリットをも得ることができました。


今回のSW320Vガウルはただウエイトupだけにとどまりません。

使い心地をより良くするために

改良してあります。


それがテールに設けられたフィン。

ts8grzuie7d3dbokx7aa_480_480-82be6de7.jpg

緩やかにラウンドしたフィンの形状は

細かく角度を何度も変えたものを

幾つもテストし導き出されました。

sn6g893uzxemru4jaed9_480_480-d1774a31.jpgs8ybrzd3rfmo8dzooo2a_480_480-ce1b2f07.jpg

テールフックがフィンに乗っても滑り落ちやすく

尚且つ、スイミング時の水流をベイトな状態に保ち

姿勢を安定させるだけでなく

STREAM V BLADEも安定して回る

そんな角度に設定してあります。

vrvtozey2fizk74skwf9_480_480-373d5693.jpg

また、テールのフィンは

テールフックとSTREAM V BLADEの

スイベルが絡む確率を下げる役割も持っています。

cus64z3jnffpdhr5oy6p_480_480-6fac58f4.jpg

STREAM V BLADEは

独特なV字に切れ込んだ形状により

引き抵抗を大幅に軽減することで

着水直後の巻きはじめのブレードが回転するまでの

タイムラグを極端に縮めることで

立ち上がりが早く

ボトム着底直後の巻きはじめや

ピックアップ寸前のリトリーブスピードがスローになりがちな状況でも

ブレードが回ることでバイトチャンスを得られる機会を増やします。

97dxjb5t3j9wiyuc3m7j_480_480-983df397.jpg

キャストするだけでなく

足元から水深の深い場所では

バーチカルな釣りも面白いですね。

ボートでも

メタルジグでは速すぎて見切られるようなときに

ボトムでリフト&フォールさせるだけで

バイトが連発することもあります。

6p9s8xzikyupc94e9fdb_480_480-ea070e6a.jpg665whmskty5dhvzarau5_480_480-11bf5a5a.jpg

また、SW230Vガウルと同様に

フロントフックアイを2つ設けてあるため

リアフックを外し

フロントフックの番手を1~2サイズアップさせて

1フックバージョンで使うことも可能です。


そして STREAM V BLADE のみも発売していので

手持ちのボディに装着しても使うことができます。


STREAM V BLADE

http://www.ima-ams.co.jp/salt/equipment-goods-terminal-tackle#vblade



引き抵抗が軽く

スローから回るのに

変わらないフラッシング効果を得られる特徴を生かし

深場での釣りに使ってもらえればと思います!

ryzakck9tsvkttaavavc_480_480-02bd80b4.jpgunmf64uburdcgzs6ohav_480_480-16698e33.jpg

SW320Vガウル
沖堤での釣りの動画



カラーラインナップ 全11色
http://www.ima-ams.co.jp/blog/wp-content/uploads/2016/04/news06_01.pdf
(SW230Vガウルには搭載していないカラーが含まれます)


SW230Vガウルについて
http://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oee9yzgbe

アムズデザイン・ガウルシリーズのページ
http://www.ima-ams.co.jp/products/sw230v-gaur#tab1




 

コメントを見る