プロフィール

菊地 量久

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:369
  • 昨日のアクセス:121
  • 総アクセス数:511922

QRコード

ベイトリール初心者が投げてみた感想

僕はまだシーバス釣りを研究している

ビッグベイト等の1つのカテゴリーで釣りを通す事は考えていない。

シーバスを釣るために何のルアーをチョイスしてどうすれば釣れるか?
僕の現在のテーマです。

そのためにビッグベイトルアーが必要ならば使う

スピニングならどんなルアーの大きさでも1本の竿でなんとかなる

しかしベイトリールになればある程度の共通のカテゴリーに片寄ってしまうと思える。

良く耳にする300グラムを投げれる と
100メートル飛ばせるは1本の竿で出来ない
また飛ばせるルアーが限られている。

僕からしたら、100メートル飛ばせるとはジグであり、結局汎用性が無いとも思える。

今回、ベイトリール初心者として様々なルアーを投げてみた。
bdcbgc9fs426foo9e9me-4b5c0712.jpg
PE6号リーダーナイロン60ポンド ボンバダスナップ4番

良く飛んだのは左側から上ほど
あまり飛ばなかったのは右側下ほど

メカニカルダイヤルと遠心ブレーキダイヤルを様々に調整しながら投げやすさ、バックラッシュしにくさも考えて投げました。

メガドックが無くなっていることに気付いたひとは、ブログを良く読んで下さっている人(笑)

キャスト切れです(ToT)スナップチモト切れ

300グラム負荷のロッドには
現在持ちうる重いルアーほど遠くへ
メガドックで45メートル以上
フォースガイル160F
キョロちゃんで43メートル
キョロちゃんの飛行姿勢がとても良かった
ヨイチ99バリスタも小さく固定重心で43メートル
スプーナー110F38メートル
パンチラインマッスル35メートル
ジョルティ30  38メートル
ジョイクロマグナム178F  35メートル
ボラコン150F  35メートル

軽いコスケ130F  35メートル
ブローウィン140F  30メートル

ロッドにテンションをかけるためにテイクバックしてロッドを曲げて投げてます。

シーバスを狙う意味もあり

何度も何度も投げてテンションが張った時点のpeの目印でカウントしました

重くぶれないものほど良く飛び

ブレるものほど飛ばず

軽いものは更に飛ばない

更にブレるものほど失速が早くバックラッシュの頻度が上がる。

投げ続けてふと気付きました。
一番外側に巻かれたものほど遠くへ飛ぶが
Peが太いためにあっという間にラインは減り
細くなって行くと同時に回転負荷が増して行き
自然とブレーキが掛かる

そうか!ラインが細いほどスプールの減#りは抑えられ、投げた時の力が維持しやすい。

そうかと言って細くすればバックラッシュすると一瞬で、ルアーをロストしてしまう。
ブログで良く見かける光景だ!

ルアーが軽ければ1.5号でも大丈夫かな?

しかしビッグベイト初心者には先ずはバックラッシュでルアーをロストしないことが優先される(笑)

そして遠投には遠投のための竿が必要か?

いや!買えない(笑)

結局スピニングでいいじゃんって思ってしまう。

ベイトとスピニング、お酒に例えるなら
玄人と素人
お酒は焼酎芋!と何でも飲みたい派
こだわりのベイトと汎用性のスピニング

過去にベイトを少しだけ使ってて、今回また使って思ったのは、手返しの早さ

投げやすい。(神経使うけど)

バックラッシュは、重いルアーを使ったあとにダイヤル調整忘れて軽いルアーを投げたとき
またはその逆

また、飛び始めたと思って更に力が入って投げた時

最初に言った通り、僕は様々なルアーを使いたい。そう思うとその使うルアーたちに合わせたシビアなロッド、リール選びやダイヤル調整が必要
面白いですね(^_^)

お金貯めたら次に手が出そうです(^_^)
(実はNEW風神Z ビーストブロウル始め買いたい竿はいっぱいあります(^_^;))

フィッシュマン使って見たいなあ~




コメントを見る