プロフィール

菊地 量久

愛媛県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/11 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:16
  • 昨日のアクセス:218
  • 総アクセス数:483392

QRコード

アシストフックを作って見た

スロージギングしてて、針の大小に迷い
その度、フックを買う
しかし欲しいものは売り切れて
有るもので済ませる。
しかし、一番使うものが足りない。

そして先日、タイを3枚バラした。
ブローウィン140Sにつけていたものはよく見たら旧型純正の#4フックだった
あれは弱い(ToT)

最近マキッパでよく釣るようになり、そのバレにくさは、アシストフックにあると思える

その都度買って来たけれど自分で作れないものか?とネットで調べたら

いっぱい投稿してある

一番簡単そうな方法で
とりあえず家にあるものも使って

作って見た
k2cgop5hjfryatkn72zb-cd95a236.jpg
お手本は、こんな既製品
adayrp9w2dwbx7oa3o6p_480_480-9df4c706.jpg

シーハンター6号と15号
アシストpe100ポンド150ポンド
2013年頃に使っていた、pe5号と8号
セキイトは、pe2号を(細い糸は先日捨てたばかりだった(ToT))
zvev92t23ve9chybckej_480_480-fdd433c1.jpg

hwmof5wjti5ri4rdxhp8-3266b55e.jpg
ペンチ類とハサミ、ニードルはタイラバの時に買って使って無かった物
よく残してました(笑)
ライターに熱収縮チューブ

kwmw7xpwcbouj33i5t58-80b0e05e.jpg
針は追加したのだけど今後ルアーにも着けたいと思い菅付きマダイ、チヌ、海上釣り堀等大から小まで
やって見ると失敗もなく上手く作れたczrwj47u88mtpmvm4pk2_480_480-c4a39aea.jpg

eodgbrt9hnekfikxveme_480_480-dc055c0a.jpg

m2ow5t7pme8n8i35gjuf_480_480-b4046c23.jpg
ルアーに直接フックを付けない事にした理由は、やはりマキッパの時に、魚が首を振るときに、直接つける分遊びが無いので針に受ける衝撃が強い事
そしてスイムテストするとブローウィンがとても見事に揺らいで泳ぐ事
aiknjnn54vptnndkfp8t_480_480-8d9fd6e3.jpg
アシスト一センチで作るのはなかなか難しかったけれどなんとか作れた。
ブローウィンを振るとフロントに2回リヤに1回絡んだけれど普通に扱うには1度も絡むことはなかった。
he97rhd9f75348emd4ye_480_480-fd125d5d.jpg
これらも全て練習ですが、慣れるためにいっぱい作ろうと思います(^_^)

p.s作って試した結果とそこから発展系へ
「アシストフックからツインフックへ」

コメントを見る

菊地 量久さんのあわせて読みたい関連釣りログ