プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:5
  • 昨日のアクセス:37
  • 総アクセス数:400093

カレンダー

<< 2024/6 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

:

より繊細に。

こんにちは。
フィールドスタッフ佐藤です。
スタートが遅れていた夏のシーバス
ゲームも今となれば好調です。
今回はタイトルにある通り繊細な
ゲーム展開が多かったので使用ライン
について書きたいと思います。
今年はワームや小型のバイブレーション、
シャッド、ミノーと小型かつ軽量の
ものや微波動のプラグの使用が…

続きを読む

60センチ以上のトラウトを狙う時のPEラインのリーダーの太さ

  • ジャンル:日記/一般
北海道の小川です。
ニジマスやブラウントラウトそしてアメマスの60センチを超えるようなサイズを狙う場合、人によっては8ポンドくらいのリーダーやラインを使う人も少なくないと思いますが、私は少なくても14ポンド以上を使うようにしています。
なぜならば歯がとんでもなく鋭く、川幅もそんなに広くない上にカバーや石が…

続きを読む

こまめなラインチェック by 大澤大介

  • ジャンル:日記/一般
皆さんこんにちは山豊テグスの大澤です。
4月みは二回目の対馬釣行に行きベストタイミング
かと思いきやこれが中々厳しい釣行でした。
苦労の甲斐あってやっとのことヒラマサをキャッチ
することが出来ました。
今年の青物は自分的には出だし好調。勢いに乗りたいと
思い近場でキハダも釣れ出し珍しくオフショアに
も乗る…

続きを読む

新製品「フラッシュレイズ」

みなさんこんには!
YAMATOYOテグスフィールドスタッフの河野です。
 今回の大雨で鹿児島の方はかなりの雨が降ったようです。
大丈夫だったでしょうか。
 今回は新製品のご紹介です。
それはライトゲーム、アジング用に開発された、フロロカーボンラインです。
 商品の名前は「フラッシュレイズ」今のところまだパッケージ…

続きを読む

強い糸も所詮は糸

日々意味の分からない忙しさに追われる中間管理職
川本です・・・・・
最近はといいますと、ちょっと落ち着いたか?に思えた仕事が目が回る忙しさになりまして
ほとんど釣りに行けず・・・・
禁断症状が出始めていた矢先の降雨
!!!
ピンっと来る訳です
で、ここ怪しいな~~~~~
の一投目
気配ムンムンの潮目
潮目の…

続きを読む

トップチニングとライン

こんにちは、山豊テグスフィールドスタッフの湯村です。
今回のテーマはトップチヌと僕自身がメインで使用しているラインとリーダーのことを書いてみます。
僕の住む宮崎県では、干潟やシャローな海側のポイントは少なくメインは河口域や河川内が主なポイントとなります。
ご近所チニングポイントがだいたい車で5分程度な…

続きを読む

トップチヌのラインについて

皆さんこんにちは、、、ファメルテスターの熊本の山田です。
つい10日ほど前にショア真鯛で書かせて頂きましたが、、、今回はトップチヌのラインについてです
そもそも、少し前に、、、
この男、、、「アラマキシンヤ」が熊本に遊び(仕事)に来ていると言うので会いに行ったコトで思い出したのです。
アラマキ君とは、フィ…

続きを読む

リーダーを使い分けて釣りを快適に。

皆さんこんにちは。
茨城の鈴木です。
気候や環境の変化により、
シーズン開幕時期・水温・魚の着き場など、年々その表情を変えていくホームエリア。
自分も今年はちょっと魚を見失いがちになっていました(^_^;)
ホーム河川での開幕フィッシュは
河川上流部でまさかのマゴチというスタート(笑)
ようやく釣れたシーバスも…

続きを読む

魚に近づきやすくするために。

こんにちは。
フィールドスタッフ佐藤です。
気候がなかなか安定しない6月。
ホームの鳥取県では降水量も少なく
今年の状況は例年に無いくらい苦戦中。
しかし自然界はしっかりと夏に
向かっており、トップにも反応が出て
くれております。
また、小型ミノ―のジャーキングで
しっかりと上まで魚を引っ張り出したりと
厳し…

続きを読む

ショア真鯛ゲーム

皆さん、こんにちは。本来17日に更新しなければならなかったのに、下書きを全文無くしてしまったので、18日の更新になってしまいまして申し訳ございません。
熊本の山田秀樹です。
今回は、先週に行った真鯛ゲームのコトを書かせて頂きます。
最近は、真鯛をミノーなどでショアから狙う方々が増えて来ましたネ。
僕も昔は…

続きを読む