プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:4
  • 昨日のアクセス:87
  • 総アクセス数:393657

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

より繊細に。

こんにちは。


フィールドスタッフ佐藤です。


スタートが遅れていた夏のシーバス


ゲームも今となれば好調です。


今回はタイトルにある通り繊細な


ゲーム展開が多かったので使用ライン


について書きたいと思います。


今年はワームや小型のバイブレーション、


シャッド、ミノーと小型かつ軽量の


ものや微波動のプラグの使用が


多く、時には3グラムほどのプラグも


使用する場合があります。


そのためにルアーの動きを生かす


ラインシステムでアプローチしています。


いつもはお馴染みのストロング8。


0.6号にフロロショックリーダー12lb.





今回はより繊細にしたく


PEアオリイカカラーズ8の0.5号。






リーダーはフロロショックリーダー10lb.


この組み合わせでも無茶をするような


ストラクチャーがなければ問題なく


魚と勝負できますし、小型プラグの


動きも生きてきます。


小型や軽量プラグ使用時、またタフで


なかなか魚が口を使ってくれない状況で


是非お試しいただきたいです。


コメントを見る