プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:265
  • 昨日のアクセス:453
  • 総アクセス数:213814

カレンダー

<< 2019/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

:

新製品「フラッシュレイズ」

みなさんこんには!

YAMATOYOテグスフィールドスタッフの河野です。

 

今回の大雨で鹿児島の方はかなりの雨が降ったようです。

大丈夫だったでしょうか。

 

今回は新製品のご紹介です。

それはライトゲーム、アジング用に開発された、フロロカーボンラインです。

 

商品の名前は「フラッシュレイズ」今のところまだパッケージは出来ていないようですが早々にテストしてきました。

 

まずは詳細です。

☆ライン150m
☆1.2lbから3lbのラインナップになるようです。

 

{一服タイム}

 

さてラインの号数ですが、0.3号とか1.2lb(ポンド)とかの表示をよく見ます。

号数というのは「太さ」と考えていいと思います。「標準直径」です。

 

lbとは「強度」と言う事になります。

 

ポンドは、太さはどうあれ、そのラインが何ポンドの重さまで切れずに耐えられるかを表現しています。

1ポンドは453.592gですから、1lbのラインは453.592gまで耐えられるという基準で作られています。

 

同じ1lbのラインでも、めーかーによっては太さが違うことがあるようです。

 

続きます。

 

☆視界性重視

 フロロカーボンより視認性にすぐれている。

 

☆素材の特性である高比重が糸ふけを抑る。

☆よって快適な操作性を実現。

 

☆エステルラインより直線・結接強度が強い。

☆耐摩耗性と耐久性ともに優れている。

 

アジングは特に常夜灯周りを狙って行くことが多いです。

特に初心者の場合「ラインの方向性が判らい。」とよく聞きます。

 

その点、この「フラッシュレイズ」はちょっと暗い常夜灯でも何とか確認出来ます。

その時のラインは1.2lb!0.3号でした。

最大の3lb(0.8号)でははっきりと確認できます。

 

テスト当日は若干の風があり、PEラインではふける可能性がありましたが

「フラッシュレイズ」はその点操作がしやすかったです。

 

その時の詳細をYouTubeに乗せていますのでぜひご覧ください。

 

 

コメントを見る