プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:23
  • 昨日のアクセス:87
  • 総アクセス数:393676

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

開発中のエステルライン!

みなさんこんには!
YAMATOYOテグスフィールドスタッフの河野です。
九州大分県南部は今回の台風でかなりの雨が降りました。
大きな被害は無かったのですが気を付けましょう。

 
さて前回ご紹介した、フロロライン「フラッシュレイズ」ですが
パケージも試作品が出来たみたいなのでご紹介しておきますね。

 
bwohnkuzyou5xpmwjez4_480_480-0c4cb8eb.jpg
 

さわやかなカラーで発売日が楽しみですね。

今回ご紹介したいのは、新しい「エステルライン」です。
まだまだ開発中なのですがちょっと送ってもらいました。

カラーはフラッシュレイズよりもちょっと濃い目です。
アジングのラインは、PEライン、フロロライン「フラッシュレイズ」、エステルライン、
とありますが、実はYAMATOYOにはこのエステルラインが無かったのです。

 
釣り方でラインの選択が決まると思うのですが、自分のように「ネチネチ」w釣るのは
エステルラインが最適だったのです。
まだ名前も決まって無く、とりあえず秋を目指して開発中です。

数回、テスト釣行をしてみました。その時のインプレです。
詳細は全く聞いていないので「個人的な意見です」
☆カラーがイエローなので視界が良い。

☆ラインの滑りが良く、飛距離が出る。

☆もちろん感度が良く、アジの吸い込みが良い時は「コツ」と金属アタリが出る。

☆小さいアタリでも逃さず伝わってくる。

 
と今のところこんな感じ、どうしてもラインは劣化をしてしまうのですが
それはこれから使ってみていきたいと思います。
 
PEライン
 
伸びもなく感度バツグン、そして強い!のですが、比重が軽いため
軽いジグヘッドの場合、「アタリの無いアタリ」が取れない時があるように感じます。
そして、これは個人的感想なのですが、軽いジグヘッドを使用する場合
比重が軽いので、屈折しているように感じます。
海中で見たわけではないのですが、アジの小さいアタリを逃しているかもしれません。

フロロライン
 
比重が重いので風の影響は減少すると思います。
思いジグヘッドや巻きの釣りは使いやすいラインです。

エステルライン
 
伸びもPEライン並みで比重も丁度良く、小さなアタリも取りやすい。
しかし大物が掛かった場合ドラグ調整を上手くしてないとブレイクする可能性がある。

自分なりの感想なのでご参考までに!
 
自分のライン選択
 
大物が居そうなとき、ジグヘッドが重い時はPEライン!

巻きの釣りの場合にはフロロライン!

☆ワームが落ちる時、軽いジグヘッドの場合はエステルライン!
と使い分けています。

a4pduxhdpbvycr6gw2zz_480_480-4843852b.jpg

(左がフロロライン「フラッシュレイズ」右が開発中のエステルライン)

アジングラインが続々と開発しているYAMATOYOテグス!
自分にあったラインを選択してアジングライフを楽しんでください。
色々なアジング動画をアップしていますのでよろしくお願いします。

詳細はYouTubeで!

 




 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

初アブ ~ロキサーニ・パワー…
7 時間前
rattleheadさん

釣りガチ勢について。
17 時間前
BlueTrainさん

落鮎シーズンど真ん中
3 日前
はしおさん

バチ抜けの洗礼
9 日前
濵田就也さん

一覧へ