リョービ:エンターソルトジグ

  • ジャンル:日記/一般
vh83rudmcfk73jrfhf4h_480_480-96823cb0.jpg
75mmぐらい 28g

 実は私が初めて手にしたメタルジグがこれです。リョービのルアー製品といえば、ダイワやシマノに比べてブランド力は劣る分、安価でそこそこ使えるラインナップを揃えていた印象があります。デザインで損をしていた部分は否めませんが。しかし、エンターソルトというネーミングにグッとキテしまう人は、よっぽどB級ルアーマニアだと思います(笑)。
 当時のメタルジグは型に鉛を流し込んで成形して仕上げたものがほとんどで、このジグも手で曲げて自分でアクションの変化をつけることができます。当時の陸から投げて使うメタルジグは28g程度までのものが主流で、メーカーは推奨していなかったかもしれませんが、アングラーがそれぞれ手で曲げて好みのアクションをつけていたと思います。
 今は、そういった本体のチューニングよりもフックセッティングで個性を出すのが主流ですね。
 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

2021年秋の大阪湾
19 時間前
登石 ナオミチさん

ヒラツイ終了。準優勝でした。
20 時間前
BlueTrainさん

ランカー乱舞干潟
23 時間前
タケさん

魚祭2021 結果発表
23 時間前
こいのぼりさん

冬用グローブのすすめ
4 日前
ワカメマニアさん

フィッシュマン始めました
5 日前
有頂天@さん

万が一は誰でもありうる〜2年…
6 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

落葉
6 日前
平田孝仁さん

一覧へ