プロフィール

とくちゃん

広島県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/12 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:90
  • 昨日のアクセス:99
  • 総アクセス数:286933

タグ

QRコード

ケが無いと辛い季節です。PEレジンシェラー8 使い込みインプレ

いろいろ悩んで、今日もいつものカサゴ釣りです。

チャレンジしたい別場所は、強風予想。

安パイに出かけて見た。

カイコウ先生は、登山用のインナーを好まれている。
僕の知り合いも、モンベルのインナー使用者は多い。

僕は、光電子でも不自由無く、暖かさ満喫人間。


今日ぐらい(10℃)程度なら、ウエーディングとかしないので、ヒートテック+防寒アウターで十分な人であります。手は別ですが、、、、

今日は念のため、今期初防寒アウターを着る。

およそ3ヶ月間
cdhznwfjxezk8m8ww9co-f191e572.jpg
山豊テグスさんのPEレジンシェラー8を使用させていただいた。

もう少し使わせていただきますが、ボチボチ期限なので、最終インプレになるでしょう。

今日の釣果は、
fj3efjw4ecefcpkoif4m_480_480-86ea2074.jpg
tdvagzzdeh2mwuaecehg_480_480-808757d0.jpg
シンカーリーダー5センチのフリーショットリグで、いつものカサゴはまあまあ釣れる。

冷たい雨が少し降ったので、もうマグレキジハタは出なさそうだ。


風はたいしたことは無いのだが、今日は雲が多く、月が隠れる時が多い。

この場所は特に、月が出ている時の方がカサゴは釣れる。

ワームがしっかり見えていた方が良いのであろう。

月が出ていて、潮が動いてさえいれば、
euttpyr23xk6zb4wa4rz_480_480-50fbe012.jpg
rzj5aogordfzkztguttz_480_480-c9e47366.jpg
小型ばかりだが、釣れるのは釣れる。すべてリリースですが、、、

フックは#2、より小型サイズのすっぽ抜けも多いです。

9igxu4hhbt4np9vtvcs9_480_480-74258d0a.jpg
3ubvuk9jegyopmh2reme_480_480-91932058.jpg
月さえ出れば、バイトも大きくなり、がっちりアワセが効く。

ケイテックのクレイジーフラッパー2.8インチも試したが、 今日の食いは、バグアンツの方が良いみたい。

(強烈なイカ臭よりもやはりフォルムの方が大事なのか?)

様々な条件で、ヒットワームは変わるから、ある程度種類は必要ですが、、

シンカーリーダーを7センチ、 2センチ長くすると今日はダメ。食いは落ちる。たった2センチで変わる時は変わる。

結局元に戻します。

9bosss5i3hz7y6z2r7tf_480_480-5dbdd258.jpg
3e7ugo7opa4n2tgk8e8t_480_480-6f32467c.jpg
kprmwjkapyo97y7x9hnd_480_480-769466a9.jpg
8jpuxsczwfdsnegfsf35_480_480-d8afbad6.jpg
大体同じ様なサイズのカサゴばかり釣れた。
もう一時間で、キジハタのジアイなのだが、カサゴで十分満足してしまった。今日は終わりにする。



整備のあまりされていない、古いコンクリート護岸が、自分今年のカサゴホームでした。

根掛かり時、スプールへの食い込み防止を考え、自分はタオルを手に巻いて、ラインを切ることがほとんどです。
暗い場所ですので、その時に若干コンクリートにこすってしまう時があり、その後高切れを起こすことが2回有りました。
自分の不注意ですので、ラインの性能の性ではありません。

自分のセッティングは、PEレジンシェラー8 1号に対して、シーガーグランドマックス3号を15回撚ったFGノットで、ショックリーダーに使います。
根掛かり時、ノットの手前でPEが切れたことはほぼ無く、ラインの強度に不満を持つことはありませんでした。
ピットブル8+やYGKのUpgradeX8に比べて、同等かむしろ強い方だと感じています。


シーバスなどの、中層以上の釣りと違い、軽い仕掛けですが、ボトムの釣りです。

ベイトリール+PEラインでロックフィッシュをされる方は、最悪根ズレを考え、一本一本のラインが太い4本撚りで、される方も多いと思います。
消耗品ですので、より安価な4本撚りで、巻き替えを早めにされる方も多いでしょう。
それも一つの正解だと思います。

ドリフトさせるときは、表面の凹凸が大きい、4本撚りの方がやりやすいかもしれません。


ですが、4本撚りはノイズが多くなります。

微妙な違和感や、微妙なボトムの変化を感じ取るには、ノイズの少ない8本撚りを使う方がより集中力が増します。

デカイ魚ほど、バイトは小さいときの方が多いですよね。

8本撚りPEラインをベイトリールで使われたことが無い方は、一度経験されると良いと思います。

8本撚りもいろいろございますが、


山豊テグスさんの
PEレジンシェラー8


今後の選択肢の一つに入れてみませんか?













 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

2021年秋の大阪湾
18 時間前
登石 ナオミチさん

ヒラツイ終了。準優勝でした。
19 時間前
BlueTrainさん

ランカー乱舞干潟
21 時間前
タケさん

魚祭2021 結果発表
22 時間前
こいのぼりさん

冬用グローブのすすめ
4 日前
ワカメマニアさん

フィッシュマン始めました
5 日前
有頂天@さん

万が一は誰でもありうる〜2年…
6 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

落葉
6 日前
平田孝仁さん

一覧へ