プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/12 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2022年11月 (8)

2022年10月 (10)

2022年 9月 (5)

2022年 8月 (8)

2022年 7月 (7)

2022年 6月 (10)

2022年 5月 (8)

2022年 4月 (9)

2022年 3月 (10)

2022年 2月 (8)

2022年 1月 (10)

2021年12月 (6)

2021年11月 (9)

2021年10月 (6)

2021年 9月 (9)

2021年 8月 (9)

2021年 7月 (13)

2021年 6月 (8)

2021年 5月 (9)

2021年 4月 (10)

2021年 3月 (11)

2021年 2月 (3)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (7)

2020年11月 (18)

2020年10月 (12)

2020年 9月 (13)

2020年 8月 (10)

2020年 7月 (14)

2020年 5月 (4)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (12)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (10)

2019年11月 (11)

2019年10月 (8)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (12)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (7)

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:499
  • 昨日のアクセス:1509
  • 総アクセス数:20035503

新たなアプローチ方法で捕獲範囲拡大!!

チヌキューブを発売してから早三年。

そんなチヌキューブが対応しきれない場所(構造上)や

時期を広げるべく、昨年から次なる試作でテストを繰り返していた。

来年2024年の発売に向けて最終テストシーズンとなった今シーズン。


一つは時期の拡大。

チヌキューブはあまりに潮が澄んでいる場所や春シーズン、秋口など

魚はいるんだけどルアーでは見切れらやすい条件が整うと

どうしても対処しきれなかった。


二つ目は

ポイントの構造上の問題。

特に水中でオーバーハングしているようなポイントでは

チヌキューブをまっすぐ落としただけではオーバーハングした

奥まったところにある、その壁沿いを自然に落とすのは難しい。

またオーバーハングせずとも、内側へとカーブして深くなる壁も同じだ。


そんな時期と場所で対応するべくモノが必要で、いずれと

チヌキューブの発売当初から思っていた。

要は、バックスライドして壁へ壁へと入り込み

当たって落ちていってくれるルアー。


ただ、自然のものを模したルアーではなく

最初からやりたいことが決まっていて、

ルアーとしてのデザインで、それに沿って開発を進めていたルアー。


それが
【チヌキューブスライダー】(仮称)

6rfciymvucdu34d282sa_480_480-a04745c8.jpg

チヌキューブの素材特性を持ちながらバックスライドしてくれるルアー。


バスワームのように凄まじくバックスライドするわけではないが

小型なのでせいぜい10~30㎝センチ弱。

どれだけ落とすかにもよるが、ある水深ピークを越えるとスライドの

方向性は失われていくものの、これが出来るのと出来ないのとでは

また、釣りになるポイントや状況の対応幅が変わってくる。


そんなサンプルをもって、この日もポイントへ。

水面より上でオーバーハングした護岸。

いつもならしっかりと振り込んで壁ギリギリへ落としていたところだが

そこまできっちりやらなくても大丈夫。

に、なるルアー。


このバックスライドをうまく使うと

常に壁や壁に着いた貝に当てながら落とすことができ、

壁際というホットゾーンから外れにくいというメリットと、

当てながら落とすことで、また魚の反応が変わ

りこれでしか食わないという状況も発生する。

それが何故だかはこの方3、4年の経験値ではイマイチよくわからないが

とにかくチヌキューブで対応できない時に効き目が抜群になることが多い。

という結果論。

また、ボートからのアプローチでは毎キャストその効果が高くでる傾向に。



テストを兼ねてだったのでこの日はこのサンプルのみで実釣。

壁の近くに落とすとしっかり壁に向かってスライドしながら沈んでいき

すぐに壁に当たりながら落ちていく。

ときどき、アタリではなく貝に乗ったりした落ちない場合もあるが

そんな時はそっと外してまた落とすを繰り返す。

このチヌキューブスライダーの良いところはコレ。

貝に乗っかって一旦止まっても、そっと外してまた落とせば

壁に当たりながら落ちていってくれる。

チヌキューブだとそれがなかなかできず、一度スタックすると

外して落として食う、といったことがそこまで多くない。


チヌキューブスライダーはそんな場面でもアタリが続出する。

79akdkipe5wc2mtuorp5_480_480-25a691fc.jpgva7bnmryicdofabe5ook_480_480-d8ec9801.jpg

これまたいいサイズ。

チヌキューブスライダーは素材はほぼチヌキューブと同じながら

薄く平たい構造のため、さらに強度を上げている。


さらに壁際にバックスライドさせて当てながら落としていくと・・・

ビュンとラインが走る。

5a8jfaasyhu4smakvnan_480_480-cbfa4db2.jpg

アタリがわからなくても、長く咥えていてくれることで

釣れる確率が圧倒的に高まる性能はそのままに

バックスライドという性能をプラス。

そして、エサとは異なる手返しの良さでどんどん攻めていく。

vivoi4zouoiyfra9ez9h_480_480-decade6b.jpg
xtomvsjj9nj49ejip2zp_480_480-cebed2da.jpg

最終仕様決定はまだ先だが、そう大きく変わることはない見込み。

リグもシンプルでフック、ガン玉、チヌキューブスライダーのみ。

t5k2vauay2rcb79uv5fr_480_480-5193a493.jpg

チヌキューブ同様に着底バイトもあったりと、
そのあたりは変わらない。


最後はラインが鋭く短く走るアタリでヒット

vtri3tac8gghkwphfwc2_480_480-00d1ed09.jpg

良いテストになりました♪


より、クロダイを釣ることの敷居が下がることを願って。


 

【CHINU CUBE】チヌキューブ!!!セッティング方法・釣り方解説 (blog)https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oei4f4c2m

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
 
eo9wwiewy84rxenkffty-ec8fd3cd.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノAGS EX 94LML マッチザバイトカスタムフォーカス

リール
ダイワ・18イグジスト3000XH


ライン・東レモノフィラメント・シーバスPEパワーゲーム1.5号+直塗り目印

3h63yy675e53sfow8yb6-d8ba1863.jpg

ハリス
東レ・トヨフロン スーパーL ハード 1.7号
rszdceb5ki8hxuw3rtce-7c903e0a.jpg

使用ルアー

SEA SCAPE チヌキューブスライダー(仮称)2024年発売予定テストサンプル
er35o9yww7kiif7mk7ma-66428cc4.jpg


Recommend​
CHINU CUBEスタートパック
9bf5xww6kxdnetuzifsr-fd4b9e31.jpg
SEA SCAPE チヌキューブキーパー
seoprxp7triix5jzdzbi-21082064.jpg
SEA SCAPE チヌキューブ

ytfvn68x4ka3r98tnixr-6dacfe23.jpg


ベイチヌ4号

ガン玉 ・B

2gn36u2yuwwjtx9ifsnc-d16e7292.jpg
PEラインコーティング剤
ダイワ・PEシリコンリッチコート

ybjcz6y8zct22bcdnket-8f6598e1.jpg

ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
fzg4akpxm9n4kh25bphn-8e5a1de0.jpg
SEA SCAPEランディングネットスリング
7z2x5aurxznfju5xbino-063718bc.jpg

ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg

フィッシングバッグ (NEW)
POP SEA CREW × mazume レッドムーンウエストバック IV
d6wik9mxycre5c249nfo-4869a399.jpg
救命具
マズメ・インフレータブル ポーチ(ウエストバッグ装着用)

b8eud85p3caaawsw7mt5-577b5a6c.jpg
ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster(カモフラージュ)
y4wfhen3ovvuzdxx6k5v-f486b16e.jpg
スタジオオーシャンマーク・フックリムーバーHR130S

h2k4mnk8i36oiewyisvh-1ffbe66c.jpg

プライヤー
ダイワ・プライヤーV 150HB
862tcnrsggff3cfmvhf7-22e46362.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
ダイワ・マルチケース 122NJ
w2nowwn2prno3jvyn5c3-07220770.jpg

コメントを見る

登録ライター