プロフィール

ティー

栃木県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/3 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:9
  • 昨日のアクセス:332
  • 総アクセス数:161807

検索

:

QRコード

涸沼、河口、海 ホゲ

今年最後かもという那珂川河口周辺の釣りに行ってきて、
完敗のホゲでした(==;

どんな釣りだったかまとめると、下みたいな感じです

a5c86ubi8m5esn4oiz3s_480_480-1922ec6c.jpg
まず、河口にコノシロがきていると、釣果情報サイトの
『アングラーズ』に寄稿されているかたがいたのです。
ならば今年の2月に釣れた場所でやろうと、上地図の①へ。




gjie7u83pdruzkzcddyj_480_480-f8253db8.jpg
浅い場所なので、シーバスハンターZ 120Sのリップ削り
なんてどうかなぁ、なんてしてました。
飛距離もでるし、ダートさせると凄いターンして面白い(^^
フォールも水平に近くて、すごいゆっくりです。

しかし、暗い時間の大潮の下げでも、色々やっても反応なし
小魚はチャパチャパしてるのですが

と、近くで釣っていた方が、

(・w・)いやぁ、ダメですね、帰ります
(==; 河口にコノシロ来てるって話なんですけどね
(・w・)コノシロ? ここにはいないねぇ
(・・; じゃ、ここらで跳ねてるのは……イナッコ?
(・w・)コノシロいたら、イタズラしてくるしねぇ
     まぁ、コノシロは出入りが激しいから

(・・; 詳しい……!
(・w・)シーバス、ちいさいのはいるんだけどね。
     バチ用ルアーにのりきらなかったなぁ。
     バイブレーション持ってきたらよかったよ。

(°Д°; バチパターン狙い!? 



落ち鮎がどうとかやってる間に、
いつのまにかバチ抜けの季節に!?

セイゴでもいいから釣りたいと、帰られたかたの場所で
やってみたのですが、反応なし。
コノシロパターン狙いの、大きめのルアーしかなかった
からかもしれません。

アングラーズの投稿には、「コノシロが河口でいっぱい」
みたいに書いてあります。
河口といっても、那珂川の下流っぽいところではなく、
海に出るあたりなのかも……?
なら、海門橋あたりにいったほうがいいのかも……?

とりあえず寝て、昼の大潮の上げのタイミングで、サーフへ
私の釣りの師匠いわく、サーフは上げが時合だとか
天気予報では「強い西風」とあるので、適度に荒れてるはず





4rzxmoedxp4uc7yag3ny_480_480-aa131970.jpg
ベタ凪~ 

と、浜から上がってきたおじちゃんがいたので挨拶すると、

(・w・) ※りだ!
(・・!  『ぶりだ』? えっ、ブリが来てるんですか!?
(>W<) ムリだ、って言ったんだ!
      朝からお前みたいのが5人きたが、全員ダメ!
      わしもカニが獲れん! イワシが来てねぇ!
 
(・・;  あらら……
(・w・) ここは墓場よ墓場。昔は良かったのに
(==   はかば……じゃ、今日はダメですかねぇ
(・w・) 『大竹』のほうにはイワシ来てるらしいけどな
(・・?  おおたけ?

『大竹海岸』というところに、イワシが来ているそうなのです。
サーフのイワシ情報を見知らぬ人から教えてもらえるなんて
人生でも1,2度ではないでしょうか?

しかし私はこれまでの経験で<地元のおじちゃん情報>は、
疑ってかかることにしています。
それにこの人は墓場といっていますが、ここでは以前、
上手い方がフッコ2匹を釣っているのです。

那珂川河口にはコノシロが来ているそうですけど? と
話をむけると、ちいさなシンコは獲ったなあという話。
(アングラーズに載ってたコノシロは手のひらサイズ)
ともかく、コノシロはすぐに移動するからアテになんないぞ、
とのこと。

これは海のそばの河口、海門橋ちかくも怪しいかな……?





dvc7sczrdsy433xxane7_480_480-52bc8ab7.jpg
ともかく、せっかく来たのでちょっと竿を出してみることに

ヘッドラントの両脇、ヘッドラントから沖の潮目―ー
ぜんぶダメ!


これは大竹海岸にいったほうがいいのかな?
と地図を見ると、霞ケ浦のそばではないですか。
ここに行ったら、涸沼周辺を攻める時間はないでしょう。

最近の涸沼周辺は、涸沼本湖よりも涸沼川で釣果が多いみたい?
大潮の下げの夕マズメに、涸沼川にチャレンジはアリなのでは。
前に釣れた(バラシたけど)こともあるし。

悩みに悩んだあげく、結局、涸沼川に行くことに。
大竹海岸は来年、開拓することにしました。




utmr28fgtci6oibfpmy6_480_480-fd73cb00.jpg
涸沼川の、わりあい那珂川に近いほうで竿を出すことに

その場所は、海からの逆流が涸沼川の流れに負けて、
渦をまきながら消える場所でした。
流れの様子はすごく面白く、シーバスが大好きそうな!?

――しかし、ベイトの気配がまったくありません

以前ここにきたときは、イナッコがたくさんいたのです
(眠いなか釣りして、モーグリ120Fでバラしたとき)

下げがはじまり、静かな中でミノーを投げて上~下層を
探っていましたが、なんの反応もありません。

濃厚なホゲの予感……!


5ofe9fsinvgpgi5jp77p-9f80f31a.png

頭のなかに、上のありさまが浮かんでしまいます。
どうにかして一匹釣りたい、と考えた結果、

(>< 涸沼になら残っているイナッコがいて、そして……

涸沼本湖は、潮の動きが海から2時間くらい遅れます
今からいけば、下げっぱなくらいのベストタイミング?
そして、私の釣りの師匠いわく『涸沼は11月中なら釣れる』

さらにさらに、ちょっと前にみたyoutubeの動画で、
涸沼でよく釣れている動画の場所が、
私の知っている場所ではないかと思っていたのです。
そこでなら、釣れる―ー!?






afa68855yi85cymffwm4_480_480-020810f3.jpg
涸沼でラストバトルだ、と、沼口あたりを歩いていきました。
youtubeで見た場所と同じなら、白い建物があるはず。
すると―ー

(°Д°; ああ!? ここ、茶色い建物だった!

私が知っている場所と、動画で釣っていた場所は違ったのです。
しかし、もう大移動している時間はありません。

少し歩くとボラがいる所があったので、そこでウェーディング
すると、こちら岸のわりと近くと、対岸にも釣り人が。
釣り人がいるということは、希望が?
と、2時間近くやってみましたが、そんなものナシ!








8yfv52sckccmtwbxhmvg_480_480-79bcf3ca.jpg
まだだ、まだ終わらんよ!(クワトロ・バジーナ風)
と、涸沼川は大貫橋の近くで、悪あがきの釣り。

すると、対岸のあちこちからロッドの風斬り音が聞こえます。
その音の鋭さたるや、相当に上手い人達に違いありません。

(°Д°; 上手い人が来ているってことは、希望が!?

ボラ、イナッコの気配も少しあるし、もしかしたら―ー
と、タイムリミットまでランガンしてみましたが、
まったくヒットを見ることなく、終了!


今回は、情報を生かせなかったのが敗因かもしれません。
試しに大竹海岸にいってもよかったし、コノシロを信じるなら
海門橋にいってもよかったかも。
命ともいえるベイト情報があってコノザマとは、痛恨です。
場所の知識も、魚の知識も、判断力も、まだダメダメです。
来年は、そこらがマシになればと思います。

次の釣りはもしかしたら、来年2月とかかも。
稚鮎が那珂川に登ってくるころが、待ち遠しいです。

コメントを見る