プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:29
  • 昨日のアクセス:38
  • 総アクセス数:392934

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

ラインの太さはロッドの強さにも関係する

お久しぶりです、、、ファメルテスターの山田です。
今回は、メインラインの太さについてです。
皆様は、メインラインの太さは何で決めてますか?
季節?魚種?シチュエーション?サイズ?、、、どれも正解です。


そして何よりも考えなくてはならないのは、、、ロッドの強さです。


この前に熊本であった「シーバスパーティー2019 in Kumamoto」の前日まで、某メーカーのシーバス動画ロケを行なっていたのですが、シチュエーションとサイズ、そして何よりもロッドの強さでメインラインの号数を変えました。

普段僕は、チヌ、シーバス、ヒラスズキ共に、、、
92gwvsoytfuafb3h95w8_361_480-fa03ee3e.jpg
ファメルPEストロング8を愛用しているのですが、、、


今回、秋のシーバスのサイズが70cm〜40cmくらいの場所では、ロッドがMクラス(バリスティック94M TZ/NANO)を使う場所、、、
fah3viot7dw2t2bg9ptg_480_361-1e3846cd.jpg
こんな場所では、、、PEは1号を使いました。


結果は、、、
ivyr8mkf7mpzmuscxtrx_480_360-4a6f199a.jpg

dz64wk32m75rydnbkj9z_360_480-ba05902a.jpg
狙い通りで、こんな感じです。



そして80cmオーバーを狙うには、ロッドもMMHクラス(バリスティック96MMH TZ/NANO)を使うのでラインも1.2号に上げて使ってました。
場所は、、、
ts5duegrwyy9drregdtj_361_480-aae4baac.jpg
大して変わりない感じですが、釣れるサイズが大きいのでロッドも強くしたので、必然的にメインラインも強くなりました。


mcr4v6pvtyigp9dnfant_480_360-ca2139ed.jpg
そして時合うまで撃っていると、、、やっと来ました。


w2h6m3drej9va2puunkn_480_270-b4ff143b.jpgろっ
狙い通りの84cmのランカーシーバスでした。


この様に、季節?魚種?シチュエーション?サイズ?全てを考えてから、ロッドを決め、リールを決め、メインラインを決め、リーダーを決め、最終的に魚に直接当たる部分のフックを決める。
そしてファイト中に魚のサイズによっては、ファイトも変えながら魚をキャッチする。

それが、僕のやり方です。



因みに、ロケの次の週にテキトーにファイトした結果、、、
ucampegm9ttoexzu8mje_361_480-09aa35c2.jpg
強引にファイトした為にフックを伸ばされて、手前まで寄せてシーバスをバラしました(泣)
まだまだダメダメです(笑)。



皆さんも是非ともトータルに考えたライン選びを心掛けてみては如何でしょうか?


それでは、、、また。



山田秀樹






8xmo87agcmvxtwyoovgw_330_80-84cb1032.jpg

buv9oypd8zjx67nfwvy9_480_259-4fbe0559.jpg

s5iaguyvcd92o7di7axm_480_300-1530c9e6.jpg

yeoixeeht89hzwmza3g6_480_104-b085451a.jpg

o6wf5kgi55ri6mj575it_480_151-383522cf.jpg





コメントを見る