プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1
  • 昨日のアクセス:35
  • 総アクセス数:392941

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

炎天下

ども
m(__)m

今年は何故だかとてつもなく忙しく過去に覚えがないくらい釣りに行けてない川本です・・・

とは言えあまりにも行ってないと禁断症状が出てくるので、どうにか時間をやりくりして半日とか都合をつけて行っております。

しかしながらこの暑さ・・・・

毎年の事ながらの酷暑

この炎天下シーバスを追い求めての藪漕ぎはもはや自殺行為に等しい

って訳で軟弱なオフショアアコウへ

このアコウ、思いの他遊泳力がある魚で、水深20mくらいなら中層くらいでも普通にバイトしてきます

が、これイワシや小アジ等の魚がベイトの時は割と浮き気味のパターンが多いんですが、こうした魚系のベイトが少ない、もしくは居ないといった状況では甲殻類(カニやエビ)やボトム系ベイト(ベラ・ハゼ)へ捕食対象がシフトします。

kr6uyzktigvkbn463rs5_480_480-67683e7f.jpg

こういう状況ではルアーをボトムから大きく外してしまうと極端にバイトが少なくなってくるなんてことがよくあります。

中層スイミングパターンで釣れる状況であれば心配ないんですが、このボトム中心のパターンはとにかく根掛かり必至

とにかくボトムタッチしたら直ぐに切り離さないとスタックしてブチっ

なんて事になりかねない訳です。

そんな事にならないよう私が重視している点が3つ

感度・強度・バランス

の3点

感度に関しては先にも書いたようにボトムタッチをちゃんと感じれるラインやロッドを使う事

強度はMAX60cmのアコウやクエを想定して掛けたら切れずにちゃんとキャッチできるラインである事
もちろんノット含めね

そしてバランス
リーダー、メインライン、ロッド、リールとどれかが強すぎたり弱すぎたりする事なく均整がとれている事

もちろんこれはロックフィッシュに限った事ではなく全てのターゲットに通ずる事かな?と

で、ロックフィッシュで個人的におススメなのが PE JIGGING8 2号にFLUORO SHOCK LEADER 40LB

2fnjvzizp3h4rjrgkgyr-dd9781aa.jpg

dbxibcugf5anujkb7u3j-21852b2e.png

自分はジグヘッドの釣りが多いんですが、ヘッド部分が引っ掛かってしまった場合はちょっと厳しいですが、フックが引っ掛かった場合ならほぼ回収できてます

6ymm4snf2rmxi9whfuns_480_480-d2593e66.jpg

vu6dg6pr79j4yob6a6z8_480_480-7b558fb8.jpg

vcif5a2xxrhcnj3uc7a6_480_480-a078950b.jpg

そろそろシーズンもピークから終盤戦になってきますが皆さんも是非熱いロックを楽しんでくださいませ!!

 

コメントを見る