プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/12 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2020年11月 (18)

2020年10月 (12)

2020年 9月 (13)

2020年 8月 (10)

2020年 7月 (14)

2020年 5月 (4)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (12)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (10)

2019年11月 (11)

2019年10月 (8)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (12)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (7)

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:1051
  • 昨日のアクセス:1454
  • 総アクセス数:18885551

THEフィッシング九頭竜川 ○放送後記○

久々のTHEフィッシングということで楽しみにしていた今回のロケ。

mtg3s7aogaar9iw4zun7_480_480-ff48b5ab.jpg

11月6日に放送済ということで、ご覧になってくださった皆様ありがとうございました。

そして今回の撮影にあたってサポートしていただいた皆様に感謝申し上げます。


さて、放送後記ということで

あの時のより具体的な状況やカットされた部分も含めて書いていこうと思います。


久々の九頭竜川。

マズメのカタログ撮影で訪れて以来の訪問ということで

今回はほぼやったことのない下流域で釣りをすることに。

前日だったか数日前だったかに少し雨が降ったようで

川の合流点では濁りが入っていたのが良かった。


支流側の岸の曲がり角。

ボサの張り出しの外側にガルバ87Sを投げてみる。

岸から数メートル以内の水深が一度落ちる箇所。

浸かっているくらいの水深だが岸からガクっと落ちて

角ということもあり流れも変化しやすく

流れがあればベイトも回遊してきてその内側に入り込みやすいピン。

という勝手な想像でガルバをドッグウォークさせながら引いてくる。

実際のところはどうなっているかはわからない。


たぶん撮影開始5投目くらい。

いきなり水面がボゴッと割れてヒットすることに。

k5momnoun5akn89vxz2y_480_480-8226b514.jpg

まさかの早々ヒットに81cm。

撮影でありがちなのが最初だけよくて後は全然釣れないとか・・・。

開始早々のランカーゲットに嬉しくもその後の展開が心配に・・・。


そのままガルバで広く探ったあと

再び同じピンをレンジを変えてバーティスR98Fで

ボトム付近を通してみる。

と、ゴンッ

xis6pyw636y6xjvmzfgo_480_480-7e507b95.jpg

これで何となく思った魚はそれなりに入っていることと

ベイトが沢山いるわけでもなく、濁っているとはいえ

どこでも釣れるわけでないといこと。


そのままバーティスR98Fで合流点の馬の背前後を探っていく。

基本水深は浅く馬の背では底を擦り、それを抜けると擦らなくなり

また手前で底を擦る。

イケイケだったら馬の背の上で食ってくると思われたがそうじゃなかったので

その手間の若干の深みに探り手を集中する。

そのコースの左右もチェックしたが、深みの嵩があまりなく

ずっと底を擦ってしまうことからある角度のコースを集中して丁寧に通していくことに。

撮影開始20投目くらい。

直前のキャストでベイトに触れたのかバイトなのか違和感があったコースを

再び通していくとドンッといいバイトが出た。

まさに馬の背を抜けて底を擦らなくなった直後のバイトだった。

anvdsdt3tvog7vwd362v_480_480-8d282f4a.jpg

今撮影の最大魚となった88cm。

とっても綺麗な魚体にいつまでも見ていたいくらいだった。



さらに飛距離で馬の背の向こう側をチェックするため

ルアーをミニエント57Sに交換。

フルキャストで着水させ一旦ボトムをとると

ただ巻きで馬の背の近づけていったところでゴンッと70cmがヒット。

m43uipzs866avitgekd6_480_480-ed0f45e7.jpg

撮影開始1時間半ほどでこれだけ楽しめるとは思ってもいなかった・・・。


夕マズメ。

まだ薄明るい時間帯にポイントへ入ると

ナイトゲームでは水面直下をチェックしたあと

シャロースピンで一本掛けるが夕方とあって入ってくる魚も

サイズに幅があるようで40cmくらい。

寄せたところでフックアウトしてしまいその後は

ソラリア85Fで表層をチェックしていくも反応なし。


ならとさらに潜らせるためソラリア100Fで7,80cmほど潜らせて

スローで流れに当てながら巻いてくる。

デイゲームでチェックしていたシャロー。

大きな水深変化はなさそうなところだったが

本流の流れと支流の濁りがぶつかる付近のやや深めのところで

すぐにバイトが出る。


バラシも連発してしまったが

その後のバイトをしっかり掛けて

9htv7w3bns8296mtvcgh_480_480-28438915.jpg
75cm

さらに同じパターンでバイトが続き

34u9nvsmv6255ft72t44_480_480-19d38d32.jpg

70cmがヒット。


放送ではここで一旦終了でしたが

この後もポイントを巡り、シャローエリアで

maads3t8uoa2e4obu6rj_480_480-428c7d20.jpgcsf6dojkpst2psaj6ama_480_480-773d0b45.jpg

シャロール、ガルバのローテで45~63cmまでを4本キャッチ。



翌日のデイゲームではポイントを大きく変えて

徐々に薄れていく濁りを追いかけながらの釣り。


定番ポイントと言われるところではシンペン、ミノー、バイブと

ローテーションしながら釣っていき表層にベイトっ気がないことから

リアルスティール18gでボトムから巻き上げてくるとゴンッ

コンディションの良かった70cm。

knfyf67pvi9pswowgr9w_480_480-103739c7.jpg

口から出てきたのはイナッコの残骸とアミのような甲殻類。

汽水域のこの手のアミだったら最大サイズと思われる1cmくらいの甲殻類。



さらにドローンを飛ばしますってタイミングでゴンッ

ナイスタイミング(笑)

ちょっと良さげなサイズに思わず沈黙。。。

大事にいってしっかりキャッチ

au9b9fthaz3np56j6p6f_480_480-075de538.jpg
78cm


とここで放送は終了でした。


しかしさらにイナッコを追って食っているシーバスを狙う展開で

ポイントとタイミングをかえてまだ辛うじて濁りが残っているエリアへ。


イナッコが跳ねてポツっとボイルが出るなか

ガルバ87Sドッグウォークがハマりゴンッとバイト。

dgxxybsucu4ksyb2vfiz_480_480-09458bc4.jpg

さらにもう一発。

d7jb7e56z3eo5pcjdnde_480_480-34aab0c5.jpg

レイジーファシャッドJにもゴンッ

vv3uphvyb5fsrck7xs47_480_480-0c4924c1.jpg

鰻のゲン担ぎも存分に発揮されて!?(笑)

o3hthdz556tnn2i6nh56_480_480-04fb022e.jpg

特別な思い出の回となりました。

 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

xv67v7zt4veakg3xx8j3-db0258f7.jpg4ndunniv9egcp9czw8hs-29046ba8.jpg3cc5rd5kx4vrvhtsz958-de5f8e90.jpgfykkj9ehbmn7fzcjncxo-fda0a998.jpg
 
(使用タックル)
ロッド
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS94MLマッチザバイトカスタム(2021年10月発売予定)
ダイワ・モアザンブランジーノEXAGS97ML/M
5pfxi27czvup53fzhnz5-125bdd0e.jpg

リール

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg
ライン
PE1号
PE1,5号

リーダー
6号


使用ルアー
ダイワ・ガルバ73S
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・ソラリア85F
ダイワ・ソラリア100F
ダイワ・シャロール115F-SSR
ダイワ・シャロースピン74S
ダイワ・ミニエント57
ダイワ・
ショアラインシャイナーZ バーティス R 98F
ダイワ・リアルスティール18
ダイワ・レイジーファシャッドJ138F


プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
bw9ky8up6iykz9k4ysto-8f48636c.jpg
シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg


ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

 




 

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

2021年秋の大阪湾
20 時間前
登石 ナオミチさん

ヒラツイ終了。準優勝でした。
21 時間前
BlueTrainさん

ランカー乱舞干潟
23 時間前
タケさん

魚祭2021 結果発表
24 時間前
こいのぼりさん

冬用グローブのすすめ
4 日前
ワカメマニアさん

フィッシュマン始めました
5 日前
有頂天@さん

万が一は誰でもありうる〜2年…
6 日前
チヌニャン(ねこヒゲさん

落葉
6 日前
平田孝仁さん

一覧へ