プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/7 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2023年 6月 (9)

2023年 5月 (8)

2023年 4月 (10)

2023年 3月 (7)

2023年 2月 (8)

2023年 1月 (5)

2022年12月 (2)

2022年11月 (8)

2022年10月 (10)

2022年 9月 (5)

2022年 8月 (8)

2022年 7月 (7)

2022年 6月 (10)

2022年 5月 (8)

2022年 4月 (9)

2022年 3月 (10)

2022年 2月 (8)

2022年 1月 (10)

2021年12月 (6)

2021年11月 (9)

2021年10月 (6)

2021年 9月 (9)

2021年 8月 (9)

2021年 7月 (13)

2021年 6月 (8)

2021年 5月 (9)

2021年 4月 (10)

2021年 3月 (11)

2021年 2月 (3)

2021年 1月 (2)

2020年12月 (7)

2020年11月 (18)

2020年10月 (12)

2020年 9月 (13)

2020年 8月 (10)

2020年 7月 (14)

2020年 5月 (4)

2020年 4月 (4)

2020年 3月 (12)

2020年 2月 (6)

2020年 1月 (9)

2019年12月 (10)

2019年11月 (11)

2019年10月 (8)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (12)

2019年 7月 (8)

2019年 6月 (7)

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:404
  • 昨日のアクセス:736
  • 総アクセス数:20283769

2008/4/28 港湾部

先週末は自虐的メンバーに同行させてもらって伊豆へとプチ遠征。


 


ヒラ狙いで朝まずめから入ったところショアラインシャイナーR50の5投目くらいにファーストヒット!

が50cmくらいと思われるヒラを抜き上げでバラしてしまい、さらにもう一発カツン!とくるが乗らずじまい。


同じタイミングでこのツアーを主導してくれたういたろうさんが50cmくらいのをなんなくゲット成功。


 

そして自分はキープ125に変えたところでピックアップ時にコンッ・・・


 

 

ありゃ~やっちゃった。。

結局このムラソイだけで朝のタイミングが終り別ポイントに入っていた他のメンバー2人は見事70cm近いヒラをゲット!


(みなさんお世話になりました、ずっと楽しかったです)


そんな感じで僕だけ1日限りのヒラツアーが終り、メンバーと別れ下田に泊まって睡眠をとってから東京へ。

その翌日。


変な雨も止み、連日のポカポカ陽気と南風。

港湾部が気になるところ。


夕方十分に暗くなったところで家を出てこの時期目ぼしいポイントに向かってみる。


何箇所か回ったが遠目から先行者のシルエットに何度も遭遇してしまいやっとポイントに入ったのは家を出てから1時間半後。

新木場を抜けお台場方面へ。

 


水面を覗くとすでにお食事中でポツポツながらライズが見える。

まだ完全にバチが水面に出ていない状態。

 

そんなときはレンジも深く、スピードの速いヤルキバが強い。

とはいっても沈めるわけではなく表層を引いてくる。

縦横無尽に駆けずり回るバチに着いた魚にレンジを合わせるのは難しいが

ポイントの中でもより浮いた魚に狙いを絞ることで釣り易くなってくる。

 

その一つでもある潮目。

水面にはハッキリとした潮目は見ることができないがよく目を凝らしてみると明らかにそこに潮目があることがわかる。

そのラインを色んな角度で通していき、食わせやすいスピードを探っていく。



 

ファーストフィッシュはお気に入りのスカポンに出た60弱ほどの魚。

 

沖のしっかりとした流れとは逆方向にゆっくりと流れる手前の潮、その境目が最も食わせやすかった。

手前の潮は2枚潮で上の水が沖の潮と逆方向に滑ってる感じで下の潮は緩やかであるが沖の潮と同じ方向に流れている。

 

すでに潮目から外したところでもライズとバイトはあるがサイズがやけに落ちる傾向に。


(40前半)

沖で掛かると50,60台が絡んでくる。


(60cm)

ここで一気にバチが水面へと浮上しライズの頻度が増してくる。

途中から近くにいたということで合流したスガにもヒットが連発する。


 

魚が完全に上ずるとヤルキが食わなくなってきた。

スローなニョロにチェンジしたところで一発。


 

手前でもライズはあるんだが食わせどころはやっぱ沖。

フルキャストすれば余裕で届くラインをアップクロス気味にキャストしてイメージするレンジに合わせて引いてくるとグニュ!っと入る。


 

さらにもう一発。


 

30台がかなり混ざってくるが極力乗せずにいいバイトに集中していく。


 

15本ほど釣ったところであとから親子ルアーマンが入ってきたのでポイントを譲って別のポイントへ移動することに。


かなりチープなポイントだが、潮当たりのいい面とシャローをきちんと通せばバイトが出る。

魚はかなりいる模様。


 

30台~40前半とここはサイズが小さいものの5本を追加。



潮止まりを迎えたところでオープンエリアのライズが消えストップフィッシングとなりました。






「使用タックル」
icon
ロッド:
ダイワ・morethan ブランジーノ87LML


 リール:
ダイワ・モアザン ブランジーノ3000


icon


ライン:
東レ・シーバスPE エフゼロ 20lb  1,2号
iconicon
iconicon



+ショックリーダー
東レ・トヨフロン スーパーL‐EX 6号


使用ルアー:

邪道・ヤルキスティック78 5g 
邪道・ヤルキスティック93
邪道・ヤルキ93+ヤルキ78
アイマ・コモモスリム95
ジャyクソン・ニョロニョロ8,5
ジャyクソン・ニョロニョロ10,5


バッグ:
MAZUME・レッドムーンウェストバッグ


ライト:
PETZL(ペツル)・ティカXP


BOIL(ボイル)・フィッシュグリップ

 

コメントを見る