2023/5/1(月)荒れ気味サーフでヒラスズキ

こんにちは!JUMPMANです!
今回はGWに地元愛知に帰省した時の釣行記です。

GW3日目にしてようやく1回目の釣り。
かつてのホームエリアである静岡県御前崎〜愛知県伊良湖岬にまたがる広大な砂浜、通称『遠州灘サーフ』へ。
前日までのうねりが残っているためシーバスを狙いに行ってきました。

タックルデータ

・ロッド…currentes82s+transcendence)※98ver.で使用

・リール…19CERTATE 5000daiwa

・ライン…Seager 完全シーバス1.0号(クレハ合繊)

・リーダー…Seager premium max 22lb(クレハ合繊)


コンディション

・天気晴れ

・風北西2m

・波…1m

・潮前中潮1日目(満3:50 175 / 9:56 67㎝)

・水温…17℃


実績のある岩礁混じりのサーフへ朝3時ごろにイン。
程よい波と風でシーバス狙いにはベストコンディション。
ピンを狙うというよりはエサを探して回遊している魚を探す釣りのため、飛距離の出るシンペンを中心にランガン開始です。
4時頃、ぶっ飛び君95Sをフルキャストし横風と流れを受けてアクションするくらいの速度でリトリーブしているとヒット!
カレンテスを気持ち良く曲げながらズリ上げキャッチ!
40くらいのヒラスズキでした。
ux9p3pzkxupy3xv6dr8f_480_360-7cb6ba1b.jpg

しばらくぶっ飛び君95Sを使っていましたがなかなか反応を得られないため、ぶっ飛び君75にチェンジ。
その1投目、1匹目を釣ったときと同じリトリーブでヒット!
さっきより強い引きで上がってきたのは長さは40くらいですが、やや体高のあるヒラスズキでした。
x2ygszgrynbesgc8foop_480_360-ebdc3c1e.jpg

日が出てからは反応がなくなってしまったので大人しく納竿となりました。
yrv9u4fxjxzam8hn6zdm_480_360-02c4b562.jpg

今回はヒラスズキ2匹をお持ち帰りし美味しくいただきました。
胃の中にはシラスらしきマイクロベイトとメバルの稚魚が入っていました。
外洋の釣りでは河川シーバスなどのようにベイトサイズにルアーを合わせるより、今回のようにそのポイントその状況で一番使いやすいルアーを選択することが釣果へつながると感じます。
y6hbm2ktoatc4bkprhnu_480_360-92253e35.jpg

GWはあと2回釣りに行きましたがその模様はまた次回以降で。

各種SNS更新中です。以下リンクからご覧ください↓
https://twitter.com/jumpman_fishing
https://www.instagram.com/jumpman_fishing

コメントを見る