プロフィール

ティー

栃木県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:211
  • 昨日のアクセス:229
  • 総アクセス数:181746

検索

:

QRコード

涸沼・那珂川上流 凄腕終盤戦

Fimo主催大会『凄腕』で大物をウェイインしたいと、
涸沼で前回見つけたポイントでメインの釣りをして、
それから那珂川上流域にもチェックに行きました
大会は7/17までなので、もう終盤です
(この釣行時、日程を勘違いして最後の機会かと思ってました)

涸沼の結果をまとめると、下のようでした



zd7ecjm85tf627rmjcb7_480_480-b96961a8.jpg
前回は私の左側に達人がいらして、その人だけが大漁でした
今回は金曜夜のせいか、その達人のお仲間まで参戦!

また、私の右側に、かなりの上級者らしい二人組が参戦
釣りに関して、ハイレベルな会話が聞こえてきます

結局、一番釣ったのは、達人のお仲間
いちばん端の、激しいボイルのド真ん前の位置が効いたのか?
70cm以上のシーバスを、複数釣り上げていたようです
使用ルアーはミノーではなく、シンペンだそうです

前にいらした達人さんは、お仲間さんとは20mぐらいしか
離れていないのですが、打って変わってヒットが遠かった様子
お仲間さんに配慮して、ボイル近くに投げにくかったのかも
また、漁の竹が新設されて、前回されていた遠投も封印でした

そして名人二人組は、岸から10~30mで発生する散発ボイル狙い
端っこのかたは、2回、大きそうなのをバラして絶叫
片方のかたは、狙いどころは似てるけど、ボラスレが連発?
ハクのほかに、イナッコの群れもきているのです

そういえば私もいました
私は沖あいで定期的にボイルが発生する場所を狙いました
しかし、何をどうやっても、手ごたえがありません

そして翌朝、明るくなってきて見えたのは、
そのボイルのところで巨鯉が身を躍らせるシーン……

鯉は『ハネタタキ』と呼ばれる、尾ヒレ叩きつけ→身の打ちつけ
をする習性があるそうで(参考:バカと呼ばれないための Bass fishing 様)
私は鯉を一晩中狙っていたのかもしれません……(==;

涸沼は夕方から深夜1時までと、深夜3時から朝までやりました
しかし、深夜3時にはもう、爆釣のベストポジションに先行者。
別の場所でやると、イナッコの群れはすごいほどにいるの
ですが(その様子を撮影したもの。※youtube動画)、
シーバスは出ませんでした

日が昇ったあと、賭けで那珂川上流域へ行くことにしました
まず、前に駐車場などを下調べしておいた新規開拓の場所へ








er4rxpnovzcm7ejdzprr_480_480-e6871a3a.jpg
う~ん……ベイトの気配がまったく、ナシです
ルアーをいろいろ投げても、反応もナシ……
流れは複雑で、いかにも魚がいそうなのですが

最後の最後の賭けで、那珂川上流域の、今まで釣りをしていた
ところに行ってみることにしました










i4f7iap8jyug3vm873du_480_480-483826cf.jpg
Σ(==; なんか泡が川全体を流れてる!?

渇水気味の水位のせいか、水質が悪化したような?
那珂川の上流は温泉郷の排水流入があり、全国でも窒素濃度
が高いという話は聞いたことがあるのですが、
誰か、ヘンなもの流してないか心配になってしまいます

小魚の量も、稚鮎の跳ねが激減したように見えました
メダカみたいのは水の中でキラキラしてるのですが
石裏に川虫はいましたが、石の苔は半分腐ったような感じです

ともかく、ドリフトの釣りを開始
フリルドスイマーなどをつかって実績場所を探ってみました
しかし、反応がありません









2vz9xi2pw9cjhn5awsi3_480_480-6614de38.jpg
こりゃダメか……と思っていると、
上流で、鯉がなんか身をぐるぐる回していました
川虫を食べているような? 遊んでいるような?
なにをしているんだろうと、じーっと見ているとーー









yc65bnkejx345r5eci4d_480_480-60cfb9b4.jpg
グルグルしながら、だんだん、こちらへ流されてきます
私の手にはタモがあるわけで、それを差し出すとーー















3t4goeg9eodnortk7fo2_480_480-212dd4de.jpg
ハッ!? という表情です

って、こうなったということは!?














deuromfrahs6nt6ih9es_480_480-b3512a44.jpg
71cm!













miesju82hirjxthgzvxh_480_480-7825cac2.jpg
これが、現在のところの『凄腕シーバス選手権』の状況です

あと週末一回ぶんあるので、そこでスーパー追い込みを
かけられたらなと思います

最後に鯉さんですが、放した後もぐるぐるしていました
調べてみると、『転覆病』というやつかもしれません
この病気は絶食+塩水で治すそうなので、このまま流されて、
河口までいったら治るのかもしれません
 

コメントを見る

ティーさんのあわせて読みたい関連釣りログ