プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/8 >>

1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:403
  • 昨日のアクセス:524
  • 総アクセス数:526370

QRコード

ビッグベイトの立ち位置 前編

嫁の居ぬ間に?釣具店へ。少し遠出をしてあちこちの店に寄る事にした。

ホームエリア付近の釣具店では最近、バス用のビッグルアー、ビッグベイトタックルが中古市場に大量に出回っていた。
自粛など諸々の影響で景気の悪い話が多い。そんな中でルアーフィッシング、特にビッグベイトの釣りは真っ先に手放されるのも納得。
釣り自体は辞めないにしても多かれ少なかれビッグベイトの釣りには「見栄」もある。

「20cm以下はビッグベイトとは呼べないね」

まぁ恐らくは皆さんも耳にタコが出来るくらい聞いているセリフだろう。ぶっちゃけ自分はソコの境い目はどうでもいい。

「で、釣れてんの?」

「、、、。」

ツッコミどころとしては「釣果は求めてないんで」と言って欲しいところか。
いや一応、自分もビッグベイトはやるので、そもそもその自分がスピニングタックルを手にしている時点でその場所の選定は「ちょっと」おかしいと思う。黙るくらいなら、、、ねぇ?笑

「その河川に対する熟練度」

実は自分が使う理由に少しこんな部分での見栄もあったりする。だから秋以外である事にもかなり拘りを持っている。
変化が少ないからこそ隅々まで理解していないといけない、大河川みたいな魚数も居ない、簡単ではない。

そりゃあ釣れない場所で釣れない時にやっても釣れてくれない訳で。

給料も減った、ボーナスも出ない、なんて事になれば背に腹を変えられないのは当然。自分も他人事ではないので。
こんなご時世だとビッグベイトに手が伸びなくなるのは分からなくもない。




ただ、やっている事は相反してはいる。笑

ライトにビッグベイトを楽しむのであれば2ozまでがお勧め。そこを越えて3oz以上の世界に足を踏み入れようモノなら、それは破滅への誘い道。

ライトに楽しみながら、それでも釣果がそれなりに伴うのが2oz以下の釣り。



偶に笑われたりするのが府に落ちない。
「バイブで釣れないのにビッグベイトで釣れる訳ないでしょw」って感じなんだろうけど、ご覧になっていた通りです。笑

やらない人には想像もつかないかもしれないが、理由は様々だろうけどビッグベイトを投げ始めた途端に魚が釣れ出す事は普通にある。

「ある程度、想像は出来ている」って表現が正しいんだろうけど、良く釣れるルアーってのは存在すると思う。内内への言い方をそのまま使うのであれば、「その理由が分からなきゃ鱸は安定して釣れないでしょ」だ。
ブルージュ190Fは「川鱸」を楽しむなら持ってなきゃおかしいルアー。良く釣れるルアーですよ!沢山投げてるから釣れる訳ではありません!

ブラックバスはやらないので何ともですが、鱸釣りに於いて2oz以下のビッグベイトはむしろ「釣る為の選択肢」だと思うのですが。






(UKビッグベイト160F)

バラした魚のサイズを思い出せば鼻血しか出ない。ひと回り小さくてコレだから、、、ねぇ?



後編を書き上げるまでに狙った魚が釣れてくれるのかどうなのか、、、って事で少しだけインプレを。
飛距離は自分のタックルだとストリームデーモン180よりちょい飛ぶ感じ。
自分のフィールドだとどちらかと言えばドリフトメイン、ジョイント系と同じ使い方が圧倒的に反応が多い。そう、多い。
リーリングジャークやロッドワークでダートさせた後にステイさせるとレンジを大きく変動させずに惰性でスゥ〜っと動く。それから浮き上がるまでの時間が絶妙なんだけど、個人的にはもうちょっとじゃじゃ馬な方が好み。

が、、、背に腹は変えられないから必要な時は絶対に使いますよ。何から何まで造り手側の範疇なのは若干、シャクには触りますけど。笑

ロングジャークも試してみたかったんですが、、、ギア比の高いリールが無い。爆
ベイトリールはギア比のバリエーションが上から下まで幅広いですから、使い方やルアーに合わせて選ぶのが吉。
因みに自分が使った時はギア比6.3:1。ジョイント系やS字軌道のルアーと相性が良い。ジョイクロとかワンピッチジャークで左右にスイスイですもんね、このギア比なら。

タイニークラッシュのヨコヨコは確か高いギア比必須でしたよね!


しかし2ozオーバーを使い始めると、、、とりあえず俺みたいな初心者はティンバーフラッシュからにしますよ。



物には順序がありますからね。ただ、、、



スピニングタックルを使う暇が無いのは難点。


では。


コメントを見る

第一精工 高速リサイクラー2.0
第一精工 (2013-02-18)

登録ライター

用語説明ページへ

市内クリーク 穴(笑)
44 分前
西村さん

厄介なものを味方に
7 時間前
渡邉 雄太さん

マゴチだらけでした。
13 時間前
BlueTrainさん

釣らない釣り
18 時間前
有頂天@さん

アカメ遠征される方へ
1 日前
ひびき さん

夏干潟ナイト
1 日前
タケさん

教えることの難しさ、伝える事…
3 日前
ねこヒゲさん

カタボシイワシパターンのスズ…
4 日前
平田孝仁さん

紀伊半島 アマゴ&オオモンハタ
5 日前
登石 直路(nao)さん

一覧へ