プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:72
  • 昨日のアクセス:1056
  • 総アクセス数:503946

QRコード

ジャーク通信 VOL.1「ベイトを捉える器官」

「視覚」、「聴覚」、「側線」
どの器官をメインに使っている個体を釣るのが得意ですか?
自分は割と、、、「視覚」が得意と言えば得意なんですけど、一応は「聴覚」と「側線」のパターンも苦手ではないつもりです。
結局は全ての要素が何処かしらで絡むものだとは思いますが、、、。
「側線」
他の器官に比べてサーチ能力…

続きを読む

リーダーでセッティング出し

いつもセッティング出しする場所、家の近所。
淡水なので汽水域に比べるとちょっと動きが重くなるのが、、、。
ウズウズして来たら仕事に行く時間を20分くらい早めてこの場所に来るんです。
「ちょっと川でルアー泳がせてから仕事行くよ。」
定期的に見ておかないと感覚と実際のルアーの動きのズレが大きくなるんですよ。

続きを読む

確立したいとは思うが無理かな?コレは。

  • カテゴリー:style-攻略法
秋なら普通に使うサイズだが、、、いや、それでも県西部では稀だと思う。
数年前のナイトでデーモンが良い感じに釣れてくれてそれからだもんね、近隣の釣具店にデーモン並んだの。
もう並んでないけど。爆
結局、静岡のM'sまで行かなきゃなのよね、、、でもグランソルジャーやらティンバーやらあるからビッグベイト好きに…

続きを読む

若者は色々と突き付ける

  • カテゴリー:style-攻略法
デイゲームへ。マズメの高活性が終わってからのエントリー。AM10:00頃。天竜川以東の河川を中心にまわる事にした。
どの河川も例年通り、、、いや、印象としては例年よりも季節の進みが早い。
今まではごく限られたエリアに魚が集中していたが平成最後の雨が呼び水となり、どの河川も全体的に魚が居る。
おかげでどういっ…

続きを読む

#9 やっぱりシーカーは完成度が高い!

  • カテゴリー:style-攻略法
マリブを送り込むとこんな感じ。
良いのか悪いのか、これを機にマリブはキャストを止めた。コイツは終盤に釣れた魚ではあったが、、、。
初っ端から状況は良かった。ただ、バイトの出る狭いエリアを見付けるまでは疑心暗鬼。
それでもキャストを繰り返していると、目の前でベイトが襲われた。
ボフっ!と竿一本分の距離で…

続きを読む

梅雨時期にポイント開拓、のすすめ。

  • カテゴリー:style-攻略法
先日の話。
ちょうど知り合いの後輩に出会った。真面目な良い子で、確かシーバスを狙い始めてまだ間もなかった様な、、、。
良い場所で秋の釣りをして魚を出してる。聞いてみればずっと釣れているそうだ。
予想するに釣行時間が長い。爆
一度、そのポイントに入るとおそらくは最後まで動かない筈だ。
いや、分からんけど。…

続きを読む

小難しい事はイラねぇヨ!

  • カテゴリー:style-攻略法
これも1つの答え。難攻不落のボイルで。
70くらいでした。
やはりこのテのボイルはフッコクラス程に難しくなる。それを追うのであればタイミングを合わせて短時間で充分、お腹いっぱい。
ルアーの大きさによって、喰わせ易いサイズは確かにあると思う。
こういった釣りは、ハッキリ言ってベイトサイズなど関係無い。
いや…

続きを読む

トップ縛りのススメ(など。)

  • カテゴリー:style-攻略法
河川の場所によって捕食対象の傾向が色濃く出るから夏は面白いのです。
トップウォータープラグ一つにしても、まぁ例えばイナ、ハゼ、エビ系って話なんですが、捕食のされ方や地形で意味あいが一気に変わる。
イナは明らかに分かるパターンなのでアレなんですが、ハゼが水切りの様に水面を飛び跳ねて逃げていたり、日中で…

続きを読む

楽しみ尽くせ!

  • カテゴリー:style-攻略法
釣りは対「人」ではない。
自分は子供が出来てからは子供にどんな背中を見せられるか?と考えながら生きている。
釣りに関して言えば、まぁ自分が釣りが好きってのがあるから、子供が釣りをやりたい!シーバスを釣ってみたい!って言った時にガンガンに釣るイケてるパパになりたいな、とか。
そう言った意味では高校生と釣…

続きを読む

トップは誤魔化せない

  • カテゴリー:style-攻略法
トップウォータープラグはほぼ水面に浮いている。

だから誤魔化せないという怖さ。
イナっ子を演出したのか、、、
手長海老を演出したのか、、、
今年は河川ごとに捕食対象の傾向が色濃く出ていて楽しい。
プラグに生命感を宿す事は、ルアーフィッシングの醍醐味です。
http://www.youtube.com/watch?v=EUJ5FH3_UiE

続きを読む