プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/8 >>

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:29
  • 昨日のアクセス:407
  • 総アクセス数:668410

QRコード

生き物にとっては至極当然か

ウチには宇宙一可愛いと噂されている(爆)ハムスターのプリちゃんが居る。
はい、オッさんキモい〜♪
さておき、仕事から帰り愛でていたのだけれど(キモい)、、、
ボトムの起伏が激しい場所では割とリラックスしているな、、、と釣りに置き換えてしまうのが釣りバカ。
因みに何も無いシャローフラットでは、、、
身をかがめ…

続きを読む

ルアーの出しどころ

シーバスの前にバス釣りに浮気。
考えてみれば池で真面目にバスを狙うのは初めてかも。
話によると16時くらいにボイルが発生するそうで、ベイトフィッシュを追うのでミノーに反応が良いのだとか。ただまぁ思い掛けない減水でイマイチな感じ。
レンジをしっかりと入れてのジャーキングで良いサイズがバイトして来たがフック…

続きを読む

釣らない釣り

先日、ちょっと会ってみたかったアングラーに出会う事が出来た。
ジャイアントベイター。
18cmまでなら現実味はかなり有るのだけれど、30cmクラスまでと考えると自分はやった事が無いのでピン!とは来ない。
しかし「20cmクラスなら釣れるんじゃないかな?」と想像したくなる状況は確実に存在する。ただタックルが、、、そ…

続きを読む

前フリ。

U字の軌道をイメージした場所でしっかりと描けるか?
「ドリフトの釣りを教えてもらおう」
自分的にはちょっとだけ「?」な話。
やり方も何もありませんよね?ただ、練習の仕方を知っているかどうかは話が別。
お約束の定番はトップウォータープラグです。
日中に見てみれば流れの中でトップウォータープラグがどういう軌…

続きを読む

本物はくだらない事に情熱を注がない

夏の夜に強いロッドに替えて準備は万端、、、の筈が、いざポイントに行くと夏の夜でないという。
「これなら適当でも釣れる」
と、シンペン系のナチュラルドリフト。ただ、バイトは圧倒的に出るのだけれど乗らないわ、明らかにルアーの横っ腹に触ってくるわで他魚種を疑い出す。
ルアーローテーションをしなくても続くバイ…

続きを読む

写真警察は時間の無駄使いでは?

とりあえず今までの所、今年のベストワード。
写真警察。爆
何でも警察と付ければ良い訳ではないですが、これは流石に表現が上手過ぎました。
最近のホームの南極(静岡県西部)エリアの話。自分は4〜5河川を気分によって転々と周るんですが正直な話、70クラスまでなら何処の河川でも普通に狙えるな、という感じ。
(何なら、…

続きを読む

個性

6月の頭、ブルージュ190F。70cmあるかないか?くらいの魚でしたが、ブルージュで釣れると何となく始まりを感じます。
スピニングが楽し過ぎてビッグベイトはお預け気味。
ランカー。
ズン!と来る感じがまた何とも・・・他にも70クラスなどなど。
プラ製のプラグでも個体差は存在する。
例えば左右へのダートはフロントヘ…

続きを読む