プロフィール

有頂天@伝助

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/8 >>

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:83
  • 昨日のアクセス:174
  • 総アクセス数:1154277

QRコード

ショートバイト対策

コンっ!
「うわっ、乗らねぇ〜!」
まぁ、良くある事かと思います。
皆さんはそんな時、どういう対策を取っていますか?とりあえず自分がやるのはこんな感じ。
1、フックの確認。
誰でもやるであろう針先の確認。ルアーを回収して針先を触ってみると…「うん、こりゃあ刺さらないね」みたいな事もあるかと。笑
フックの確…

続きを読む

渋過ぎる状況を打破したプロとルアーのチカラ

「2週間以上釣れていない」
灼熱。
日中は「暑さ」という魔の手が容赦なく忍び寄る。しかも夜になれば、殆どのアングラーが釣る事を諦めている暗闇が待つ。
雨が降らない日が続く中、DUO橋本氏のロケに帯同した。
ルアーのプロモーション動画や釣り番組と言えば、観ている側は良い状況を思い浮かべる事も多い。
「呼ばれて…

続きを読む

釣り人生設計

ショートベイトロッドを片手にウェーディング、バンバンにロッドワークをカマして川の鱸を釣る。
還暦以降の釣りスタイル予定。
永く楽しむには少しずつ進むのが吉。
釣りもそうだがモノには順序がある。物欲に身を任せるだけでは虚無感に襲われる事もあるかもしれないので、自分が本当に必要だと感じるまで待つのも良いか…

続きを読む

地方河川の夏 ジャーキングナイト

  • ジャンル:釣行記
  • (BANZAI)
待ち望んだ月夜、澄み潮の夜。
幸先良く3本連続バラしからスタート。
反応が無くなってカラーローテーションをしようと思ったのだけれど、車から離れた場所にエントリーするので他のカラーは家に置いて来たのを思い出して絶望感に駆られる。
ただ、ウネリの影響で流れが安定していなかったのが幸いした。流れに合わせてダ…

続きを読む

ナチュラルドリフトの話 その1

自分がナチュラルドリフトで初めてシーバスを釣ったのが15年くらい前。フィッシングショーで濱本さんのナチュラルドリフトについての話を聞いたのがキッカケだった。
記憶が間違っていなければ濱本さんが初めてimaのブースに立った年。ショーが終わってから仲間と濱本さんを捕まえて、40分くらい話を聞かせてもらった。
そ…

続きを読む