プロフィール

有頂天@伝助

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2023/2 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:76
  • 昨日のアクセス:174
  • 総アクセス数:1154270

QRコード

トライクという選択肢

2030年までには走行距離課税が実装されると囁かれています。
どうやら導入の可能性は限りなく高いらしいです。
地方民にとっては中々の問題…自分も釣り場まで20km弱なので色々と考えた方が良いな…と。
そんな折、軽い脳梗塞でバイクを控え目にしていた親父が颯爽と現れた。
マジか〜!笑
トライクの事は知ってはいたものの…

続きを読む

ジャーキングロッドに求める要素は?

自分がロッドに求めるのはジャーキング時の操作性。
一日中ジャーキングをしていても疲れないロッドバランスは最低限必要。長いロッドでもバランスがしっかりしていれば疲れ辛いし、短いロッドでもバランスが悪ければあっという間に疲労が蓄積する。
「バランスが取れてれ良いんじゃね?」と、単純には行かない。使うルア…

続きを読む

柔らか過ぎる着水音

ビッグベイトを上手く着水させられるかどうかは釣る為の第一ハードルと言える。
秋だとか魚数が多い場所はそういう部分を気にしなくても何とかなるのかもしれないが、地方の自然河川では着水の重要性を知っているかどうかで天と地ほども違う。
流れ込み等の小場所以外でしっかりと釣る事。
流れ込みや堰に終始してしまうの…

続きを読む

1つのルアーと2本のロッド

「このルアーが好きなんだよな〜」
…的な事もあるかと思います。自分もそれなりの数のルアーを愛用しています。
そんなルアーも使うロッドが違うと、驚く程に別のルアーへと豹変したりします。
例えばルアーの重さが40gに対し、1本のロッドはMAX40gのルアーキャパ、もう1本はMAX4ozのロッド。
ただ巻くだけでも柔らかいロ…

続きを読む

右脳が肩凝りするルアー達

  • ジャンル:日記/一般
LDトゥイッチャーを皮切りに流れの中で生命を宿すルアー達を触りたくたなった。
右脳が肩凝りします。笑
アユゾー自体は触った事は無し。一番上はヒデさんに借りたLDレボリューション。
アユゾーと言えば未だにオークションでは2万円弱で買われるルアー。ただ、泳がせてみるとそういった価値が付くのも分かる気はした。流…

続きを読む

第3のブルージュ⁈「グライドブルージュ」

「ブルージュをグライドさせたいけど、入力するとひっくり返ってしまう」
爆発的に人気が出たブルージュですが、ドリフトオンリーで使っている方が殆どでは?
フィッシュテールとスイムテール…フィッシュテールはスラローム軌道、スイムテールはフラつく泳ぎ。実はフィッシュテールで両方の泳ぎをカバー出来るカスタムがあ…

続きを読む

難しいけど楽しい

何やら若い子がルアーを買いたいというので付き合う事に。
実は買うまでに諸々とあった。「なんとなく形が近い」というだけで全く別のルアーと同じアクションをするかもしれない、と言い張るのだ。
「遊び道具としての」ルアーそのものが好きでないタイプ。爆
魚に触るまでのただの一片でしかない。だからしっかりルアーを…

続きを読む

状況に合わせたフック選びを

フック選び、難しいですよね。
参考になるかは分かりませんが、自分が使っているフックを用途によって紹介したいと思います。
先ず最初はビッグベイト用。
トレブルSP-MHシリーズ。(がまかつ)
針先が鋭く硬いのでチョイス。やはりフックの寿命自体は長めな気がします。
ST-31シリーズ。(カルティバ)
プラスとして楕円リン…

続きを読む

最初の1匹までが遠いルアー

「バーンズが何か発売したらしいですよ」
「へ⁈」
…という感じでとりあえずルアーを購入した。
実は過去に挫折したルアーだ。
ヴァンパイア〜LDS〜LDトゥイッチャー130という流れ。
物心ついた時にはヴァンパイアは既に高額、LDS(リビングデッドスペシャル)を試してみたものの「何コレ、変なルアー」で放置。
ただ、長い年…

続きを読む