プロフィール

有頂天@

南極

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2021/1 >>

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

:

タグ

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:102
  • 昨日のアクセス:284
  • 総アクセス数:689922

QRコード

教えない教え方

学校が休みなので次男を池に連れて行った。
近くに居ると危ないのでルアーの針はしっかりと外しておいた。汗
パパはデッカいルアーのスイムチェック。
MAX200gくらいで5〜6フィートのロッドが欲しい、、、。
投げ方から何から子供には全く教えてはいない(狙いがあって)のだけれど、投げ方は少し教えた方が良さそう。汗
そ…

続きを読む

今年はベストの色に楽をさせてもらおうと思っている件

今年の梅雨時期のデイゲームの下見へ。
下道でのんびり2時間。
「こりゃあ楽しみだな」と話をしたものの、冷静に考えると恐らくは行かない。笑
手前側、今は葦が刈られているけれど15年くらい前に日中、シーバスのライズを見掛けて釣った事がある。アングラーあるある、釣具屋遠征の帰り。
冬の中潮、日中の満潮だけれど護…

続きを読む

ヨコヨコはタイミングとリールの巻き加減が大事

https://youtu.be/ZseqFZhFGk8
タイニーやK9で有名なヨコヨコ。
シーバスには関係無さそうでも、、、
例えばこういった「く」の字に曲がった岸際やボートシーバスのストラクチャー撃ち等、実は結構使えるテクニック。
ボートは使い熟したらめっちゃ楽しそうだし、「く」の字に曲がった岸際に至ってはヨコヨコじゃないと岸…

続きを読む

固い水とスナップ

そう言えば毎年、この時期になるとルアーのセッティング出しに苦労している気が。
https://youtu.be/JM4RDaWQApY
因みに観る必要は無いと思います。笑
まぁ、こんな感じで遊んでいるという程度。
しかし腑に落ちないと言うか、こういうセッティングをある程度は気にしている筈なのに寒い時期になると途端にルアーの動きが…

続きを読む

リーダーの長さで変わる感覚

ドリフトの釣りに於いて、PE+リーダーのラインシステムはリーダーの長さや太さの選択でU字の軌道をある程度コントロール出来るのが魅力。けれども、ルアーを操作する釣りではまた話が変わって来ます。
https://youtu.be/B2771SjFgDQ
東京湾でのビッグベイトゲームの後にタックルについて紹介されていた動画なのだけれど、…

続きを読む