プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:34
  • 昨日のアクセス:35
  • 総アクセス数:392974

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

上宮的バックラッシュとサミングの考察

お久し振りです、上宮です!
今回は、ベイトリールにおけるサミングとバックラッシュの関係に関してわたしの意見を書いてみたいと思います。
子供の頃からだから、もうカレコレ35年程ベイトタックルには親しんで来ました。
今では磯からのヘビープラッギングにも使用しておりますが、元々不器用なわたしの事ですから、今で…

続きを読む

涸沼水系・デカいルアーで水面攻略!

みなさんこんにちは、茨城の鈴木です(^-^)
ほんの少しではありますが暑さも和らぎ、人間も魚も活性が高くなってきましたね♪
先日も涸沼水系へ行ってきたのですが、連休中ということもあり、人・人・人!の大混雑でした( ̄▽ ̄;)
さて、涸沼水系でこれからの季節楽しくなってくるのがトップウォーターの、しかもデカいルアー…

続きを読む

今シーズン初!!

こんにちは、フィールドスタッフの湯村です。
今回は、このブログの内容をソルトのターッゲットのものにしたいと考えていましたが・・・・・・。
ついに、ついに、出てくれましたのでターゲット変更です。
そのターゲットとは、ずばり尺ヤマメです。
いやぁーっ、今年は長かった!
いつもは数本出しているんですけどね。

続きを読む

ナイロンリーダーの必要性

皆さんこんにちは、茨城の鈴木貴文です(^-^)
季節はいよいよ夏本番!厳しい猛暑日が続いてますね。
皆さんも釣行の際にはくれぐれも熱中症にご注意ください。
さて、は今日はショックリーダーについてお話したいと思います。
◆過去の失敗・・・◆
過去の話になりますが、
私は以前、デカい魚を確実に獲りたい故に、タックル…

続きを読む

山陰シーバス。サマーゲーム。

こんにちは。
フィールドスタッフ佐藤です。
今年の夏も非常に暑く危険な暑さが続いております。
場所によってはこんな温度を記録することもありました。
しっかりと水分や塩分を補給して熱中症を予防していきたいものです。
特に釣行時においては釣りに夢中になり、気がつかないうちにどんどん体力や水分を奪われていきま…

続きを読む

摩擦系ノットに必要なコーティングの強さ

皆さんこんにちは、茨城の鈴木です(^-^)
今日は、私が愛用しているPEラインのコーティングについてお話したいと思います。
◆結束時に必要なコーティングの強さ◆
まず、今回ここでお話するコーティングの強さとは、コーティングの厚さの方ではなく、耐久性の強さの事です。
最近はPEラインとショックリーダーを結束する際に…

続きを読む

アングラーはPEラインに拘る

フィールドスタッフの鹿児島のこばっち(小原暁彦)です!
http://www.fimosw.com/u/KOBARA
FacebookとInstagramのほうも本名でやっておりますのでよろしくお願い致します☆
今回は役立つ豆知識系ではなく、PEライン消耗は避けられないもの!という観点でぼやいてみたいと思います。
シーバスフィッシングを始めて、そこそこ…

続きを読む

私が求めたPEライン

こんにちは!茨城の鈴木貴文です!
肌寒かった4月とはうって変わり、日中は暑い日が続くようになってきましたね。
私のホームエリアもいよいよシーバスのシーズンが開幕しました☆
日中は暑いとはいえ、夜はまだ肌寒い日もあるので夜釣りの際は油断せずに寒さ対策をして釣りに臨んでいます。
さて、今日はベイトタックル+…

続きを読む

リーダー交換のタイミング。

みなさんこんにちは。
フィールドスタッフの佐藤です。
春シーズンも終わり季節も夏に変わろうとしております。
まずは春の釣りの振り返りから。
先ずは春のバチパターン。
メインラインはPEストロング8の0.8号にフロロショックリーダー12lbの組み合わせにて。
8本撚りラインに細めのリーダーのためわずかな流れ…

続きを読む

上宮の悩み多きラインセレクト

お久し振りです、上宮です!
ゴールデンウイークも終わりましたが、皆さんはいい釣り出来ましたか?
わたしは連休中はのんびり家族サービスに努めましたが、連休前後にちょっとだけ…
例年ならばわたしは地元河川を深夜までほっつき回り、血眼になって幻の魚『カワヌベ』(標準和名、アカメ)探しに躍起になっている時期です…

続きを読む