プロフィール

山豊テグス

滋賀県

プロフィール詳細

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:35
  • 総アクセス数:393411

カレンダー

<< 2024/2 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29

検索

:

山陰シーバス。サマーゲーム。

こんにちは。


フィールドスタッフ佐藤です。


今年の夏も非常に暑く危険な暑さが続いております。


場所によってはこんな温度を記録することもありました。




しっかりと水分や塩分を補給して熱中症を予防していきたいものです。


特に釣行時においては釣りに夢中になり、気がつかないうちにどんどん体力や水分を奪われていきます。


安全面に気を付けて夏の釣りを楽しんでいきたいと思います。



タイトルの通り山陰シーバスのサマーゲームについて少し紹介いたします。


山陰は魅力的な汽水湖が幾つかあり、その汽水湖でのゲーム内容について書いていきたいと思います。


汽水湖では外洋の釣りに比べると天候の影響を受けにくく多少荒れた天候でもゲームが成立します。


またおかっぱりからウェーディングと幅広く楽しめるのも魅力の一つです。



私の場合は基本的にはデイゲームがメインとなります。


今年は特にベイトタックルの出番が多いです。




手返しの良さやキャストコントロール。


バイトのダイレクト感がたまらなく気持ちが良いです。


ラインはPEレジンシェラー1.2~1.5号を使用。




フロロショックリーダー16~20lbを使用となります。




汽水湖での障害物となるものは竹杭や岩盤、橋脚に流木と色々とありますが、特にうっとうしいのが水草。


この時期は特に水草が多く投げる度にルアー、スナップ、リーダーに大量の水草が絡み付いてくることがあります。


この水草を丁寧にほどくように外していてはきりがありません。


そのためリーダーは水草に強いフロロを使用。


ブチブチと荒く切るように外して少しでも手間がかからないようにしています。




PEレジンシェラーの使用感です。


ハードコーティングのためハリもありバックラッシュしにくいのはもちろん。


なによりも、万が一バックラッシュした時の修復のしやすさが光ります。


この修復のしやすさって大事な事ですよね?


そのため快適にベイトキャスティングを楽しませてもらっています。


トッププラグからバイブレーション夏の山陰シーバスを楽しめる時期が続きます。


まだまだ暑くなりそうですが、体調管理をしっかりとしてシーバスゲームを楽しんでいきたいと思います。







コメントを見る