カレンダー

<< 2024/4 >>

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:293
  • 昨日のアクセス:207
  • 総アクセス数:401472

QRコード

ボーマー:ロングA

  • ジャンル:ニュース
sfc945m62egpf5bkvd59_480_480-d30cdb39.jpg
115mm  14G  フローティング

 シリーズでは15Aと称される最も定番のモデルです。いわゆるジャークベイトとして、世界的に名の知れ渡ったルアーです。
 写真のものはボディ内に反射板を仕込み、クリア地に小魚の柄をプリントした最もロングAらしいカラーです。内蔵ウェイトはありませんが、頭部にラトルが封入されています。
 浮力が大きく、ただ巻きするとぐいぐいと潜航して深めのレンジをバタバタと泳ぎます。浮力と潜航深度のギャップを活かしきるジャーキングテクニックはあまりにも有名ですが、スズキ狙いでは一定速度でただ巻きする方がよいです。尤も、私の場合ロングAはもう二回りほど大きい16Aのモデルを選ぶことの方が多いため、先ほど述べたようにメインウェイトがなく飛距離の出にくい15Aは、あまり使用機会がありませんでした。

コメントを見る