プロフィール

永島規史

神奈川県

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2022/12 >>

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

検索

:

タグ

アーカイブ

2021年10月 (5)

2021年 9月 (13)

2021年 8月 (7)

2021年 7月 (15)

2021年 6月 (10)

2021年 5月 (4)

2021年 4月 (4)

2021年 3月 (13)

2021年 2月 (7)

2021年 1月 (7)

2020年12月 (12)

2020年11月 (3)

2020年10月 (10)

2020年 9月 (14)

2020年 8月 (16)

2020年 7月 (19)

2020年 6月 (3)

2020年 5月 (6)

2020年 4月 (7)

2020年 3月 (11)

2020年 2月 (16)

2020年 1月 (12)

2019年12月 (5)

2019年11月 (16)

2019年10月 (12)

2019年 9月 (7)

2019年 8月 (5)

2019年 7月 (21)

2019年 6月 (11)

2019年 5月 (10)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (13)

2019年 2月 (17)

2019年 1月 (19)

2018年12月 (17)

2018年11月 (1)

2018年10月 (20)

2018年 9月 (15)

2018年 8月 (7)

2018年 7月 (20)

2018年 6月 (21)

2018年 5月 (25)

2018年 4月 (19)

2018年 3月 (24)

2018年 2月 (19)

2018年 1月 (24)

2017年12月 (17)

2017年11月 (18)

2017年10月 (17)

2017年 9月 (23)

2017年 8月 (22)

2017年 7月 (17)

2017年 6月 (20)

2017年 5月 (20)

2017年 4月 (20)

2017年 3月 (26)

2017年 2月 (12)

2017年 1月 (18)

2016年12月 (26)

2016年11月 (6)

2016年10月 (12)

2016年 9月 (23)

2016年 8月 (3)

2016年 7月 (14)

2016年 6月 (12)

2016年 5月 (13)

2016年 4月 (12)

2016年 3月 (17)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (12)

2015年12月 (20)

2015年11月 (24)

2015年10月 (31)

2015年 9月 (19)

2015年 8月 (19)

2015年 7月 (15)

2015年 6月 (15)

2015年 5月 (20)

2015年 4月 (16)

2015年 3月 (13)

2015年 2月 (15)

2015年 1月 (31)

2014年12月 (24)

2014年11月 (20)

2014年10月 (20)

2014年 9月 (18)

2014年 8月 (25)

2014年 7月 (24)

2014年 6月 (22)

2014年 5月 (22)

2014年 4月 (24)

2014年 3月 (27)

2014年 2月 (26)

2014年 1月 (30)

2013年12月 (29)

2013年11月 (28)

2013年10月 (31)

2013年 9月 (29)

2013年 8月 (29)

2013年 7月 (27)

2013年 6月 (27)

2013年 5月 (26)

2013年 4月 (26)

2013年 3月 (27)

2013年 2月 (25)

2013年 1月 (31)

2012年12月 (10)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:18
  • 昨日のアクセス:212
  • 総アクセス数:1427173

QRコード

『アルゴ200』しか投げんぞ! - vol.2 呪縛

【2022年第五十三話】

序章の際に


「このネタで4話分は作れる


的なことも書いたが、その後も意地を張り続けてるせいで、ついには《夜の部》にまで突入し、vol.5も作れそう(笑)


ms5k7ozp8tdrd34tfz4w_480_480-5761c18c.jpg


因みに今回以降のサブタイトルは

vol.3 演出

vol.4 狙撃

まで予定しているが、vol.5は今後の展開次第?

そこに辿り着くまで時間もかかりそうなので、考える時間もタップリあるはず


そんな『アルゴ200』縛りになってしまっているココ最近だが、初戦とも言える釣行でワラサをバラしたばっかりに(vol.1参照)俄然スイッチが入り、リールまで新調する始末


と言っても、型落ちの中古(笑)


6xi4am6oz4vt7dsuaaug_480_480-7ba87580.jpg
14 スコーピオン 201HG

100gクラスを投げると言ってもPE4号の選択。それが100mも入れば十分だろ!ということで、ラインキャパがある敢えての旧モデル

通常サイズのリールで済むこともあり重量も特に増さず、かつ『Foojin'RS BARBARIAN C90MH+』のグリップエンドを脇に挟み気味でロッドを横方向にアクションさせていることで、

「手首が痛い~」

ということもない。


w9f8s6ygbgevmbfp4xxn_480_480-c801c798.jpg
ハンドルは変えたw


そもそも『アルゴ200』はデカトップにありがちな「ガチャガチャ」とさせたアクションではなく、個人的には

スイっ、スイっ、スイっ、止める

スイっ、スイっ、スイっ、止める

と、スローテンポに動かすことが多い為、尚更疲れ知らず。


それはさておき?


sr52rkn7usid54aty74b_480_480-440171e5.jpg

こうは思っていた中、いざ狙いの潮周りが始まると


c8xh36zu7a97jgmrt926_480_480-0474f60b.jpg
ARGO 160(チャートバックスティン)


uuf47dy8w6wnuiseip24_480_480-f328674e.jpg
PDG / DKシードッグ160

他にも、ダイワ/モンスタースライダー160Fなど160mmクラスのトッププラグが炸裂

90cmに迫るサイズ含めたランカーの釣果がトップ主体でSNSを賑わかせたばかりに、一時は皆がこぞってサーフでドッグウォークさせている光景も


確かに、この潮周りではコノシロについた魚が多かったとも言えるだろう。

しかし、ボク自身はそこに固執せず(釣っている仲間達もそんな感じ)、時期的に魚が入るだろうエリア選択を優先とし、その中でココという箇所を狙いにいくこととした。

※これが vol.3以降の中でも活きてくる。


加えて


「ボクは意地でも『200』で獲るぞ!」


という縛りも。


いずれにしろ、そういった魚も200mmには反応してくれるものの、いかんせん不慣れな釣りに誤爆ばかり

あげくサイズのせいにもして160mmに手を伸ばしそうにもなったが、その呪縛から抜け出せないまま出張を迎え、戦線離脱(苦)


その間も

8mondixek7jnj5ptavv2_480_480-d1967283.jpg


そして、出張から続いた愛知での試投会、翌日の店舗イベントを経て復帰した時には潮的にまとまった群れの回遊は見込めそうにないことで、単発でも魚が着きそうな場所に狙いを定めて撃ちにいった

結果、ようやく呪縛から解放(泣)


cghihikvn4wnj5siyxh9_480_480-887a765e.jpg
ARGO 200(トリプルチャートフラッシュ)


派手に水面炸裂はせず、ルアーの後ろでモヤっと出るパターン。

ランカーとまではいかずとも(74cm)、これまでを考えると感無量の一本に!


gmt4c9n4m8wioumv8j9r_480_480-91ada3eb.jpg


丁度この日はイベントの振替休日を取っていたので、午後にはボートも予約していた。

新米キャプテンにも予め


「『アルゴ200』縛りで


と話はしていたのだが、その前に縛りが解けた恰好にも(笑)


それでも


epc3udofkdmh3ohst9mj_480_480-e2f969ad.jpg

zftonpj5m8j5hpgt48jt_480_480-8f1a8b3a.jpg
東神奈川 / ストライカーにて


アルゴ200』で(笑)


「一発出せればO.K.」だったはずが、一発どころか何発も出ながら掛けれなかったことで、この後も継続決定。

しかし、依然として誤爆に苦しめられる釣行も続き、それを見かねた仲間からの一言が。





つづく



 

コメントを見る