プロフィール

大野ゆうき

東京都

プロフィール詳細

カレンダー

<< 2020/7 >>

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ダイワ・スライ110F
vuvdj4bf4ve7mabz478m-d3386026.gif
♪シーバス釣り超思考法
smw6vta25rspcutv6axs-81cb17e6.jpg
ダイワ・スライストロング156F
jz4gdc67izei63yjpmys-29593329.gif
ダイワ・ガルバストロング120S
p9xtrcxbtpw7xpkrf37c-bbf083d5.jpg
邪道・ごっつぁんミノー89F
6z8ze4bys26m8cfo287j-5925cd3e.png
ダイワ・ガルバスリム80S
783i24akm3ff82xj5zj3-348462b0.jpg
ランディングツール
g69ctrkisvge6ykftfv9-91c267a2.gif
マングローブスタジオ・マリブ78
mjh5okb5seba4e7tj6m3-430c0af6.jpg
アイマ・SW230V gaur
azm5kzbdkezvgb5eie8t-276de0fc.jpg
メガバス・トラビス7 a9yvdwatwuwxubypy457-da612bbc.jpg

☆DVD☆
-SEA SCAPE TOKYO vo.1-
(もっと釣る!!)
ba4n9rogas9kptw6e243-05bcd5e4.jpg
pchzdppfo3xyi6j3mabu-045d2900.png

検索

:

アーカイブ

2019年 5月 (8)

2019年 4月 (12)

2019年 3月 (8)

2019年 2月 (8)

2019年 1月 (10)

2018年12月 (5)

2018年11月 (16)

2018年10月 (8)

2018年 9月 (10)

2018年 8月 (10)

2018年 7月 (14)

2018年 6月 (7)

2018年 5月 (17)

2018年 4月 (8)

2018年 3月 (7)

2018年 2月 (8)

2018年 1月 (9)

2017年12月 (8)

2017年11月 (9)

2017年10月 (6)

2017年 9月 (6)

2017年 8月 (6)

2017年 7月 (8)

2017年 6月 (11)

2017年 5月 (9)

2017年 4月 (11)

2017年 3月 (6)

2017年 2月 (10)

2017年 1月 (6)

2016年12月 (6)

2016年11月 (8)

2016年10月 (8)

2016年 9月 (11)

2016年 8月 (9)

2016年 7月 (10)

2016年 6月 (8)

2016年 5月 (8)

2016年 4月 (13)

2016年 3月 (13)

2016年 2月 (9)

2016年 1月 (6)

2015年12月 (16)

2015年11月 (18)

2015年10月 (10)

2015年 9月 (9)

2015年 8月 (9)

2015年 7月 (12)

2015年 6月 (11)

2015年 5月 (14)

2015年 4月 (17)

2015年 3月 (10)

2015年 2月 (5)

2015年 1月 (8)

2014年12月 (8)

2014年11月 (12)

2014年10月 (10)

2014年 9月 (8)

2014年 8月 (8)

2014年 7月 (6)

2014年 6月 (7)

2014年 5月 (10)

2014年 4月 (9)

2014年 3月 (6)

2014年 2月 (6)

2014年 1月 (4)

2013年12月 (6)

2013年11月 (12)

2013年10月 (13)

2013年 9月 (4)

2013年 8月 (8)

2013年 7月 (9)

2013年 6月 (7)

2013年 5月 (10)

2013年 4月 (7)

2013年 3月 (6)

2013年 2月 (3)

2013年 1月 (2)

2012年12月 (13)

2012年11月 (12)

2012年10月 (9)

2012年 9月 (5)

2012年 8月 (7)

2012年 7月 (9)

2012年 6月 (4)

2012年 5月 (12)

2012年 4月 (10)

2012年 3月 (8)

2012年 2月 (5)

2012年 1月 (3)

2011年12月 (8)

2011年11月 (12)

2011年10月 (8)

2011年 9月 (11)

2011年 8月 (7)

2011年 7月 (10)

2011年 6月 (7)

2011年 5月 (5)

2011年 4月 (5)

2011年 3月 (9)

2011年 2月 (6)

2011年 1月 (4)

2010年12月 (8)

2010年11月 (15)

2010年10月 (10)

2010年 9月 (10)

2010年 8月 (13)

2010年 7月 (10)

2010年 6月 (10)

2010年 5月 (4)

2010年 4月 (3)

2010年 3月 (4)

2010年 2月 (3)

2010年 1月 (7)

2009年12月 (6)

2009年11月 (6)

2009年10月 (7)

2009年 9月 (2)

2009年 8月 (3)

2009年 7月 (4)

2009年 6月 (2)

2009年 5月 (4)

2009年 4月 (4)

2009年 3月 (4)

2009年 2月 (3)

2009年 1月 (2)

2008年12月 (3)

2008年11月 (4)

2008年10月 (6)

2008年 9月 (6)

2008年 8月 (5)

2008年 7月 (8)

2008年 6月 (4)

2008年 5月 (5)

2008年 4月 (6)

2008年 3月 (7)

2008年 2月 (4)

2008年 1月 (6)

2007年12月 (4)

2007年11月 (8)

2007年10月 (4)

2007年 9月 (5)

2007年 8月 (2)

2007年 7月 (5)

2007年 6月 (4)

2007年 5月 (2)

2007年 4月 (4)

2007年 3月 (3)

2007年 2月 (2)

2007年 1月 (4)

2006年12月 (2)

2006年11月 (6)

2006年10月 (4)

2006年 9月 (6)

2006年 8月 (1)

2006年 7月 (3)

2006年 6月 (2)

2006年 5月 (3)

2006年 4月 (3)

2006年 3月 (4)

2006年 2月 (2)

2006年 1月 (3)

2005年11月 (5)

2005年10月 (3)

2005年 9月 (4)

2005年 8月 (3)

2005年 7月 (3)

2005年 6月 (3)

2005年 5月 (3)

2005年 4月 (3)

2005年 3月 (5)

2005年 2月 (3)

2005年 1月 (2)

2004年12月 (3)

2004年11月 (7)

2004年10月 (4)

2004年 9月 (6)

2004年 8月 (2)

2004年 7月 (2)

2004年 6月 (1)

2004年 5月 (3)

2004年 4月 (2)

2004年 3月 (2)

2004年 2月 (1)

2004年 1月 (2)

2003年12月 (1)

2003年11月 (1)

2003年10月 (2)

2003年 9月 (3)

2003年 8月 (1)

2003年 7月 (1)

アクセスカウンター

  • 今日のアクセス:2511
  • 昨日のアクセス:2142
  • 総アクセス数:17788784

思い出のロケを振り返る(ZERO POINT編)

i7ox9dp5rn3gtjpuc8mz_480_480-dca3a9f8.jpg

ちょうど丸々一年前の撮影で行った
博多

この時の釣りを再考察してみたいと思う。


博多へは釣りの撮影やイベントで何度も訪れているものの

「ZERO POINT」の撮影はそれまでと雰囲気が違う。

100%リラックスして釣りできるわけでもないし

100%緊張して釣りしているわけでもない。

その割合が丁度いいというか

「ZERO POINT」の撮影では自分がおかれる環境づくりが

とてもいい状態にある。


昔、博多湾で撮影したダイワの

「釣れるDVD」シリーズ。

その時は緊張・プレッシャーの割合がやけに高かったと思う(笑)

しかも撮影時に凡ミスでロッドを折った記憶が・・・



この「ZERO POINT」の撮影で印象的だったのが

sj4attxciv3kvdv2ikoy_480_480-70c223fe.jpg

シャローでの釣り。

フィッシングショーの横浜と大阪のダイワステージトークショーで

この時の様子や考察を話させてもらっているが

やっぱり印象的だったのである。


ここの並びの似たようなサーフでも釣りをしたことが過去あるし

この沖でボートで釣りをしたこともある。

なんど行っても湾内だからなのか流れは緩い。


この時期、東京は夏日を超える日が少しづつ出てくるため

プランクトン増殖で茶褐色の濁りが強まってくる。

だが、博多は東京の3~4月のような潮色。

潮は済み過ぎてもおらず、濁ってもいない。


ということもあり見切られる要素が強いイメージを持っていた。

攻めると決めたポイントの水深は浅く

最初に投げたソラリアの飛距離地点で1,5~2m前後。

明るい時間にはその場所のボトムが薄っすらと見えるレベルで

海藻が点在しているのもわかる。


流れの緩さと比較的澄んだ潮。

1本釣るだけならミノーのスローな釣りでも釣れるだろうと

思っていたけど攻められる範囲の中で釣りをしている限り

見切られる可能性と複数の魚を釣り重ねることは難しいと

何度かソラリアを投げて思ったのを記憶している。


ベイトがかなり手前に寄っているような状況が

その時、その場で見られていたらその釣りを続けていたかもしれない。



沖に走る潮目とシャローに点在する海藻とそのポケット。

このプラス要素は大きかった。

これもなかったら早々に移動を決断していたように思う。


異なる性質の潮がぶつかり合うことで発生する潮目。

そこにはベイトの回遊ルートとなることもあるし

より小さなベイトは溜まりやすい状況が発生することもある。

それを踏まえれば潮目が消えない限り粘る価値はある。


点在する海藻は少なからずボトムからの高低差を作る。

それによって発生する複雑な流れや

ストラクチャーとしての要素もプラス要素と考えられた。


問題は探れる範囲と使えるアクションのバリエーションだった。

飛距離が欲しいので必然的にシンペンをセレクトする。


あとは居るかもしれないシーバスに

レンジとアクションとスピードが合っているかどうか。

この点は割と寛容なシーバスだった。

飛ばせれば即釣れるというものではなかったが

アクションとスピードに関しては

思った以上に幅広く反応してくれたように思う

8xzei35orwdu7zgbu66x_480_480-83d3718c.jpg

最初の反応はガルバスリム80Sだった。

ソラリアよりも速めのリトリーブスピードで

ソラリアよりも速めのピッチのアクション。

これが、その後の釣りを広げるきっかけになった。


2本目もそれを確かめるよにしてガルバスリム80Sで釣ったシーバス。

b849up5yint56pvfupak_480_480-ae15ce6e.jpg

これで一つの自分の中での基準ができた。

ガルバスリム80Sのレンジ、アクション、スピードなら釣れたという事実。

これを中心にどの項目をどれくらいずらしても釣れるのか

その時、キャスト範囲内にいる魚の反応を探っていくことになった。


翌日の夜も同ポイントに入った。

風や潮などの条件は大きく変わることなくベイト次第では

前日に近い釣りが想定できた。


手持ちのシンペンで状況を確かめていく。

初日に反応があったが掛けきれなかったエンヴィー95。

ティップの高さでレンジをガルバスリム80Sと同じところを

通しているイメージで引いてくるとバイトが出た。

msygn664s3m8h2y4ucet_480_480-b9551e9d.jpg

その後はまた確かめるように

ガルバスリム80Sで掛け

hgorhxctu8ycxxsiu9jj_480_480-d9e686aa.jpg

さらに幅を広げヨイチ80でも掛けた。

emk8tazrgpwthwfzdrvr_480_480-e800ae4c.jpg

ガルバスリム80Sやエンヴィー95より重いので

リトリーブスピードはこの中で最も早く引かなければいけなかったが

それでも反応は良かった。



デイゲームでも同ポイントでやってみたいとトライ。

潮目や潮色は夜と変わらないが

どうしても明るい時間は見切られやすい。

飛距離的にも必然的にバイブレーションを選んだが

なんせ水深が浅い。

最初は潮目付近にシュナイダー13gを投げて速い巻きで掛けた。


沖の一文字に伸びるゴロタの堤防脇の少し浅いところ。

潮が変化しやすく海藻の無いところだったが

フルキャストでそこへ撃ち込むと何度かバイトが出た。

wdpcaidt4myuzdn2v2aj_480_480-1051a3ae.jpg

もっと探れる範囲を広くとるため18gに変更し

13gで掛けたところへ撃ち込んでみたが

時々ボトムを擦る。


水深も徐々に浅くなっていく時間帯だったこともあり

ベイトが深い側へと移動していた可能性も考えられる。

それに伴ってシーバスも移動していたのか

キャスト方向を変えて若干深い側へと撃ち込むと

魚が溜まっていたのかそちらでバイトが出た。

f67szbkyrj7hrw669tsc_480_480-cea48822.jpg

撮影じゃなかったらもう数時間投げていただろう状況・・・

連発するほどではないんだけど探り探りでポツっと拾える感じがまた

飽きなくやれそうな状況だった。


色々と考えながらできたのも最初の1本があったからこそ。

そこから広げていく。

それが出来た釣りだった。

5fgik89a4te3vt7tmszp_480_480-d14f39ef.jpg

xdnkc4e3rcecv46tf5ee_480_480-013d4322.jpg

うなぎも欠かせませんでした(笑)

当時のブログ記事はこちら↓↓

https://www.fimosw.com/u/seascape/izec1oediz8y3m




 
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
mfmp4avos4mdthfwm6dz-4d146988.jpg
mn6u7hgk42okgohf375f-5c6e4cd6.pngxehfxypv5ik6op8h67kp-51fbf410.gif
(使用タックル)
ロッド【NEW】
ダイワ・モアザンブランジーノAGS94ML・J【 MATCH THE BITE CUSTOM】
6dpdngt2p3pkcpriou7b-befb5f4e.jpg
ダイワ・モアザンブランジーノAGS87MLM・J アーバンサイドカスタムO3
ダイワ・モアザンエキスパートAGS87LML【URBAN SIDE CUSTOM】

ダイワ・18EXIST LT4000-CXH
owa44fgwmpama5grznom-b0d0a9a3.jpg

ライン
東レモノフィラメント シーバスPE パワーゲーム 12lb・15lb(0.6号・0.8号)

bhdr9bypnvh6poopagza-575e70a6.jpg
recommend
東レモノフィラメント シーバスPE パワーゲーム デイタイム 15lb

dppvtpy54jv4thxzojjn-9130ddf9.jpg
リーダー
東レインターナショナル・パワーゲーム ルアーリーダー フロロ 12lb・20lb
kj7r8frubx3bkros5tm5-392a1f59.jpg


使用ルアー
ダイワ・ガルバスリム80S (パールスモーク・ボラグロー)
ダイワ・ガルバ73S
ダイワ・ガルバ87S
ダイワ・ミニエント57S (GRS)
ダイワ・ミニエント70S (7月発売予定)
ダイワ・キャロット72S 
ダイワ・スライ95F 
アイマ・アルデンテ70S 
アイマ・シュナイダー13g (GSベイト)
アイマ・シュナイダー18g (パープルイワシ)
アイマ・ヨイチ80 (コットンキャンディ)
アイマ・コスケ85F
アイマ・SW320Vガウル (ミニギラ)
アイマ・SW230Vガウル
邪道・ごっつぁんミノー89F
邪道・レイン14g (サラマンダー)
邪道・エンヴィー95 (TRUMP)


ヒップバッグ
マズメ・レッドムーンウエストバック III
csn3r7pz2o22sp6x43ub-98459c6e.jpg

opmurgijc4zmbisd4cmb-430c400b.jpg
ライト
MAZUME(マズメ) ・Focus One Limited
wxmnjuw56sokgp6x8n99-befac746.jpg

ホルスター
TriaD OG2510|2100 Holster
xatvw9yx689anedvepa4-b7c7d771.jpg

ランディングネット
SEA SCAPE スタンディングネット
ws8ukck87uvzsotjfosr-415110e3.gif

スリング
SEA SCAPE ランディングネットスリング
f99vpr9dkdwnnu454jas-70c4f711.jpg

ダイワ・モアザンランディングポール50
agutknczbb76g576x8nj-0cedfc46.jpg


フィッシュグリップ
スタジオオーシャンマーク・オーシャングリップ OG2100Ca 一刀彫 和潮柄
mdjbs4kjamd3jhbrk9ej-31323bc9.jpg
プライヤー
ダイワ・フィールドプライヤー2 130HB
udj3ugsgj5zxyckx79xt-7f967e4e.jpg

シャープナー
スミス・C&Dシャープナー
vjbh3fcyz9gghtjjwiei-639c0afe.jpg

ケース
SEA SCAPE × 邪道 プレミアムエディションルアーBOX
jxuoo59bg3f99nesp2bc-90b643c4.jpg

ダイワ・UC-600DP 防水ユニットケース 
c3xymab5o9pvogkrfcz6-db79780e.jpg

スナップ
バレーヒル ・ クイックスナップ #1 25lb
u3uygp4mimjsgsedxxrn-5fb5b97e.jpg

バレーヒル ・ クロスロックスナップ1#~2#
ex2gizotrnp6zp64oz82-28d6915e.jpg

コメントを見る

登録ライター

用語説明ページへ

梅雨時期恒例パターン!
8 時間前
渡邉 雄太さん

出張ランカー
11 時間前
rattleheadさん

全然乗らない淀川シーバス
20 時間前
登石 直路(nao)さん

ビッグベイトの立ち位置 前編
1 日前
有頂天@さん

イワシの報道規制。
1 日前
BlueTrainさん

ブレード付きフックの自作
4 日前
ひびき さん

【釣行記】ヒラメの近距離戦
6 日前
ケンスケさん

小潮の春アオリ
6 日前
タケさん

一覧へ